2009.09.28 (Mon)

ラフリッチがブンデスリーガ (オーストリア)に初出場

 大宮に在籍していたラフリッチが移籍して少し気になっているオーストリアのブンデスリーガですが、第9節が行われ、SKシュトゥルム・グラーツはKSVズーパーフントとアウェイのフランツ・フェケテ・シュタディオンで対戦し、0:1で勝利を収めました。
 この試合にラフリッチは移籍後初出場し、67分までプレーして交代しました。ラフリッチは33分にヘディングシュート、46分にはロングシュートを放ちましたがどちらも相手ゴールを脅かすものではなかった様子。決勝点は現在チーム得点王のダニエル・バイヒラーが決めています。バイヒラーは第9節を終えた時点で6ゴールと好調です。
 それから、KSVにはかつてグラートバッハに在籍していたミラン・フカルが出場していました。フカルはグラートバッハから母国チェコのクラブへ移籍したと思っていましたが、その後オーストリアでプレーしていたとは知りませんでした。


T-Mobile-Tipp3-Bundesliga 2009/10 9. Spieltag
26.09.2009, 18.00 Uhr, Franz-Fekete-Stadion (Kapfenberg/Österreich)
KSV Superfund - Sturm Graz 0:1 (0:0)
Kapfenberg: Wolf - Gansterer, Rauscher, Fukal, Osoinik - Schmid (46. Siegl), Sencar, Majstorovic, Felfernig - Scharrer (68. Heinz) - Alar (80. Kozelsky)
Sturm: Gratzei - Ehrenreich, Schildenfeld, Sonnleitner, Kandelaki - Hölzl, Muratovic, Foda, Jantscher (85. Prettenthaler) - Lavric (67. Hassler), Beichler
Tore: 0:1 Beichler (69.)
Gelbe Karten: Rauscher, Sencar, Felfernig - Ehrenreich
Zuschauer: 8.360
Schiedsrichter: Lechner
スポンサーサイト

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

00:16  |  Bundesliga (Österreich)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑
 | BLOGTOP |