--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2009.06.06 (Sat)

新監督決定

 ボルシア・メンヒェングラートバッハの新監督は、ミヒャエル・フロンツェク(Michael Frontzeck)に決まりました。2011年6月までの契約です。フロンツェクは地元メンヒェングラートバッハ出身の45歳。現役時代はディフェンダーとして、ボルシア・メンヒェングラートバッハのほか、シュトゥットガルトやマンチェスター・シティ、フライブルクなどでプレーし、ドイツ代表としても19試合に出場しています。
 監督としては、2006-07シーズンにアレマニア・アーヘン、昨シーズンはアルミニア・ビーレフェルトを率いました。参考までに2006-07シーズンのアーヘンは17位で2部降格、昨シーズンのビーレフェルトは最下位で2部降格。フロンツェクは33節で0:6の大敗の後、シーズン終了を待たずして解任されています。 
 要するにフロンツェクは過去に指揮した2チームをいずれも2部降格に導いています。今シーズンはぎりぎり残留を果たしたグラートバッハ、このような実績をもった監督にチームを任せるのはとても危険な気がしてなりません。まあ、よい意味で期待を裏切ってほしいです。

 あとはどういう補強をするかです。主力選手がいなくなりそうだし下手すると本当にまずい・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

22:36  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/120-2aed407f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。