2009.09.06 (Sun)

ラフリッチ、オーストリアへ行く

 ちょっと前のニュースですが、7月に大宮を退団したスロベニア人FWクレメン・ラフリッチがオーストリア・リーグのSKシュトゥルム・グラーツへ加入することになりました。
 昨シーズンの途中にドイツのMSVデュイスブルクから加入し、当初はなかなか実力を発揮できなかったものの終盤にチームが残留争いで苦しんでいるときにチームにフィットし、最終的にはチームの残留に大きく貢献しました。個人的にはラフリッチのようなフィジカルの強い(決して空中戦が強いわけではない)大型のストライカーは好きなタイプの選手でした。今シーズンは、チームの中心選手として活躍してくれるものと思いきや、新監督のスタイルと合わずに出場機会が激減してしまい、残念ですが退団もやむなしといった感じでした。ラフリッチの大宮での実績はリーグ戦は21試合出場で5ゴールでした。昨シーズンのホーム、川崎戦でのシュートはとても印象に残っています。
 SKシュトゥルム・グラーツといえば、オシム監督時代には国内リーグ優勝、チャンピオンズリーグへ出場したこともあるチームです。最近は財政難に陥って苦戦しているようですが、ラフリッチの活躍でチームが浮上できればいいなと期待しています。

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

14:48  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/146-926bcaa3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |