2009.10.25 (Sun)

ダービーはスコアレスドロー

 メンヒェングラートバッハで行われた今シーズンのラインダービー第1戦はスコアレスドローに終わりました。この時点でボルシアは暫定順位ではありますが15位に順位を上げました。

 ボルシアはヴォルフスブルク戦で負傷したダームスに代わりジョーレスが左サイドバックに入り、中盤にはアランゴが復帰、右サイドハーフはヴォルフスブルク戦に続いてロイスが入りました。一方のFCはノヴァコヴィッチとイシアクの2トップでポドルスキが右サイドハーフに入るフォーメーションでスタートしました。
 前半のグラートバッハは積極的なディフェンスで相手ボールを奪い、ルーズボールに対しての対応も良かったです。ただボールを奪ってからすばやく攻めようとする意図はわかるのですが、スルーパスやクロスの精度が悪くシュートチャンスまで行かないのが問題です。FCは前半はほとんど良いところがなかったのですが、44分にポドルスキが絡んだパス交換からイシアクが抜け出す決定的チャンスがありました。しかし、このチャンスをイシアクがはずし得点にはなりませんでした。正直なところイシアクはほとんど脅威になっておらず、グラートバッハは助かりました。
 後半に入るとケルンのパスがうまく回るようになりゴール前に攻め込む機会が増えますが、全体的にはグラートバッハが押し気味の展開が続きます。73分にはコーナーキックからブラーウェルスがヘディングシュートを放ちますがディフェンダーにクリアされて得点できません。75分にグラートバッハはコラウティ、ボバディーヤの2トップをフレンド、ヌヴィルに入れ替えて勝負に出ます。それからはグラートバッハが攻める時間がさらに長くなりケルンはクリアするのが精一杯のように見えました。この時点からケルンはドローでよいと考えたのかかなり守備的になりました。また、89分にはコーナーキックのチャンスもポドルスキが露骨な時間稼ぎをしたり、ロスタイムにはノヴァコヴィッチを交代したり・・・。それでもグラートバッハは波状攻撃を仕掛けるほどではなく、せいぜいブラッドリーがミドルシュートを撃つ程度でした。そして、結局は両チーム、ゴールのないままドローに終わりました。

 今シーズンのダービー初戦は凡戦だったといわざるを得ないと思います。いかにも調子のよくないチーム同士、しかも得点力の低いチーム同士の試合だなと。とにかく流れの中からのシュートシーンが少なかったです。ケルンが攻めたのは前半の終了間際と後半開始後しばらくの間だけで、試合を通してみると残念ながらかなり消極的でしたので、グラートバッハの守備の不安を感じることはありませんでした。これで守備が改善したと勘違いしてほしくありません。むしろ次のHSV戦が試金石となるように思います。
 そしてグラートバッハの得点力の低さは深刻です。期待を抱かせてくれるのがブラッドリーのミドルシュートだけですから。ボールの支配率は相当上回っていたはずだし、実際に後半は何度かチャンスはあったのだから、もっとシュートチャンスを増やさないといけません。グラートバッハにとっては勝てる試合だっただけに残念です。それとも、まず久しぶりの1ポイントを前向きにとらえるしかないのでしょうか。


1. Bundesliga, 2009/10 10.Spieltag
24.10.2009, 15.30 Uhr, Stadion im Borussia-Park, Mönchengladbach
Borussia M'gladbach - 1.FC Köln 0:0 (0:0)
Borussia: Bailly – Levels, Brouwers, Dante, Jaurès – Bradley, Marx – Reus (88. Matmour), Arango – Colautti (76. Neuville), Bobadilla (76. Friend).
1. FC Köln: Mondragon – Schorch (34. Mc Kenna), Mohamad, Geromel, Becko – Petit, Pezzoni – Podolski, Ehret (77. Freis) – Novakovic (90. Matip), Ishiaku.
Tore: Fehlanzeige.
Gelbe Karten: Ishiaku
Schiedsrichter: Knut Kircher
Zuschauer: 54.057 (ausverkauft).
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

07:56  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/162-2242d6b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |