2009.11.03 (Tue)

ブンデスリーガ2009/2010 第11節 フランクフルト vs. ボーフム

 フランクフルトとボーフムの試合はテレビで観戦しました。試合はフランクフルトが2:1で勝ったのですが、まあなんとつまらない試合だったことか。正直なところ悔しくて仕方がないです。
 
 ボーフムの調子が悪いのは知っているし、アウェイで勝つのが難しいということもわかります。でも、相手はフランクフルトです。本来ならそこまで一方的にやられるわけないはずです。前半から両サイドは破られっぱなしだし、ルーズボールは拾えないし、ボールをカットすればすぐにパスミスだし・・・。
 前半はそれでもラッキーなオウンゴールもあって同点で終えたので、後半は何らかの動きがあって流れが変わるのかと思ってみていれば、前半と同じままの試合展開で、ただし今度はフランクフルトがオウンゴールをしてくれるわけでもなく、挙句の果てに小野が退場になってしまいました。そんなことで、ボーフムはこれといった反撃もできずあっさりと試合が終わりました。繰り返しますが、相手はフランクフルトなのです。

 最近はボーフムの試合のTV中継も減ったし試合を通してみる機会も少ないのですが、少なくても私が見た中ではワーストでした。最後に小野選手、もう退場は勘弁してください。



1. Bundesliga, 2009/10, 11. Spieltag
01.11.2009 17:30 Uhr, Commerzbank-Arena, Frankfurt/Main
Eintracht Frankfurt - VfL Bochum 2:1 (1:1)
Frankfurt: Nikolov - Franz, Chris, Russ, Spycher - Ochs - Schwegler, Caio (87. Köhler), Teber (66. Bajramovic) - Meier, Liberopoulos (90.+2 Fenin)..
Bochum: Heerwagen - Concha (87. Mavraj), Maltritz, Yahia, Fuchs - Dabrowski - Epalle (69. Klimowicz), Ono, Grote (69. Hashemian) - Sestak, Dedic.
Tore: 1:0 Caio (14.), 1:1 Franz (25., Eigentor), 2:1 Franz (53.)
Gelb-Rote Karte: Ono (80.)
Gelbe Karte: Teber, Ochs, Franz, Meier - Fuchs, Mavraj, Dabrowski.
Schiedsrichter: Peter Gagelmann.
Zuschauer: 37.500.
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : TV観戦記

02:20  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/167-dcb896d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |