--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2009.11.09 (Mon)

2009 J-League Division 1 第31節 大宮×広島

 Jリーグもいよいよ大詰めです。大宮は藤本、波戸が復帰してほぼベストメンバー、それに対して広島は主力メンバーの多くを故障で欠いた苦しいフォーメーション。しかし、結果は広島の勝利となりました。


 前半、大宮はホームチームらしく積極的に攻めます。しかし、時間がたつにつれボランチがあがれなくなり、攻撃は石原、ラファエル、藤本による単発的なものになり決定的なチャンスは作れません。広島のほうも相手ボールを奪ったと思えば次にはパスミスをするといった具合。攻撃は形にもなりませんでした。どちらにチームにとってもイライラするような展開のままハーフタイムに入ります。


 そんな展開も58分に金澤が2枚目の警告で退場になると様相が変わります。大宮はラファエルを前線に残し全員が引きこもり相手の攻撃をはね返します。広島のもたつきにも助けられドローに持ち込めそうな感じもありましたが、やはりそううまくは行かず87分に槙野にゴールを決められてしまいました。その後、大宮もパワープレーに出ますが同点にする力は残っていませんでした。


 とにかく本当にレベルの低い試合だったなと思います。両チームともパスミスの連続、クロスの精度は悪いし良い部分が見つけにくかったです。さらに主審のジャッジも・・・。広島としてはこの内容では勝っても嬉しくないでしょう。勝点3ポイントをとれたことが唯一の収穫でしょうか。大宮については内容が悪いだけでなく退場者も出したのだから敗戦やむなしでしょう。

 16位の柏が清水に大勝して大宮との差が縮まり、また残留争いは混沌としてきました。いずれにせよ33節の直接対決が決戦となるのは間違いありません。大宮は今日のような試合をしていては絶対に勝てないでしょう。


2009 Jリーグ Division1 第31節
2009年11月8日(日), 18:30, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - サンフレッチェ広島 0:1 (0:0)
大宮: 江角 - 土岐田 (88. 冨田), 片岡, マト, 波戸 - 金澤, 橋本, 藤本, 内田 - 石原, ラファエル
広島: 中林 - 槙野, 中島, 盛田 - 森脇, 森崎(和) (78. 李), 高柳 (49. 横竹), 服部, 高萩, 柏木 - 佐藤
得点者: 0:1 槙野 (87.),
警告: 金澤, 内田 - 中島
退場: 金澤 (58.)
主審: 吉田 寿光
入場者: 10,364人

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

00:54  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/169-b45cbac8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。