--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2009.11.14 (Sat)

練習試合 オーバーハウゼン戦

 ボルシア・メンヒェングラートバッハは、金曜日の夜にツヴァイテリーガで6位につけているロートヴァイス・オーバーハウゼンと練習試合を行い、ダームスのゴール(PK)で勝利しました。
 この試合はオーバーハウゼンのホーム、ニーダーラインシュタディオンで行われました。ボルシアは一度復帰はしたものの再び膝を痛めてリーグ戦を欠場していたキャプテンのダームスが左サイドバックでフル出場しました。一方のRWOには元ボルシアのミレティッチがフル出場、エンバース、シュスラーが揃って65分に登場しています。ちなみにシュスラーはボルシア在籍時は試合出場経験がないため、全く知りませんが2006/07シーズン、ドイツ旅行のときに観戦した試合に出場していました。当時、パダーボーンに在籍していましたがその試合ではなかなかよいプレーをしていて印象に残っています。

 試合の前半はRWOがアグレッシブに攻め何度かチャンスがありますが得点はできずに終わります。後半に入ってもRWOのペースで試合が進み、55分にはロニー・ケーニヒがゴール前で完全にフリーの状態でヘディングシュートをしますが、信じられないことにこれをはずしてしまいました。71分にボルシアは途中から入ったヘルマンがペナルティエリア内でライヒェルトに倒されPKとなり、ダームスが決めて先制しました。その後もボルシアに何度か得点のチャンスがありましたが決めきれず、結局は0:1でボルシアの順当な勝利に終わっています。
 試合を見ていないので詳細はわかりませんが、試合内容はオーバーハウゼンの方がよかったようです。ただ、グラートバッハとしてもこの数試合のよい流れを維持している様子で、次のアウェイ、フランクフルト戦も期待できると思います。

 なお、この試合の前には3日前になくなったロベルト・エンケのために黙祷がささげられ、両チームは喪章をつけてプレーしました。


Testspiel
13.11.2009, 19.00 Uhr Niederrheinstadion, Oberhausen
Rot-Weiß Oberhausen - Borussia M'gladbach 0:1 (0:0)
RWO: Pirson – Reichert, Miletic, Schlieter, Schmidtgal (65. Embers) – Gordo, Kaya (65. Schüßler) – Petersch (46. Landers), Stoppelkamp (65. Heppke), Terranova (46. Schönfeld) – König (65. Tullberg).
Borussia: Heimeroth – Daems, Dante (46. Jaurès), Kleine, Levels – Neustädter (46. Marx), Meeuwis, Lamidi (28. Herrmann, 71. Pirschel), Arango (46. Reus) – Neuville (71. Kachunga), Colautti.
Tor: 0:1 Daems (70., Foulelfmeter).
Zuschauer: 1841.
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

19:21  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/171-ad69ae4e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。