--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2009.11.29 (Sun)

ブンデスリーガ2009/2010 第14節 グラートバッハ vs. シャルケ

 ドイツサッカー観戦も最後になりました。最後はボルシア・パークです。まあ、私の場合はドイツに行くといったら目的地はここになります。もはや聖地です。この数日ずっと雨の日が続いて鬱陶しい気持ちでしたが、このスタジアムを見るとそんな気持ちは吹き飛んでしまいました。幻想的な美しさです。


 この日の相手はシャルケということもあってスタジアムは満員でした。私の席はバックスタンドの中央に近い最上段の列でしたのでスタジアム全体が見渡せました。


 試合が始まってわずか5分にグラートバッハはセンターバックのダンテの前方へのロングパスをシャルケDFラインの裏でアランゴがうまいトラップで受けGKと1対1になりますが、ここで冷静に逆サイドでフリーになっていたロイスへパスしロイスがゴールを決めました。ロイスは今シーズンの3ゴール目。ゴールの起点となったダンテは守備でも大活躍でシャルケのFWをよく抑えていました。33分にラフィーニャがファールでイエローカードをもらうとそれ以降はひとたびラフィーニャがボール受けただけですごいブーイングです。これは試合終了まで続きました。
 前半はシャルケが攻めてグラートバッハが守るという感じが多かったですが、後半になるとグラートバッハが攻め込む時間が増えてきました。とりわけアランゴが何度かチャンスを演出しましたがゴールはなりませんでした。それでもそのまま逃げ切りグラートバッハの勝利に終わりました。ホームでの勝利とはいっても相手が首位を争うシャルケですので選手やサポーターの喜び方もすごかったです。私自身もはるばるドイツまで行って観戦したグラートバッハの2試合、いずれも勝利してくれて嬉しくなりました。


 試合終了後は、この日が誕生日だったブラウェルズがサポーターのところへ呼ばれ、Happy Birthday の祝福を受けていました。後半にセットプレーからヘディングで惜しいシュートがありました。私が見ている試合ではゴールを決めるブラウェルズですが、この日はノーゴールでした。


1. Bundesliga, 2009/10 14.Spieltag
28.11.2009, 18.30 Uhr, Stadion im Borussia-Park, Mönchengladbach
Borussia M'gladbach - FC Schalke 04 1:0 (1:0)
Borussia: Bailly - Levels, Brouwers, Dante, Jaurès - Bradley, Marx - Reus, Arango (86. Kleine) - Matmour (89. Meeuwis) - Friend (71. Bobadilla).
Schalke: Neuer - Höwedes, Matip, Bordon, Westermann – Moritz (60. Altintop) - Rafinha, Schmitz - Rakitic (46. Moravec) - Farfan (85. Holtby), Kuranyi.
Tore: 1:0 Reus (5.)
Gelbe Karten: Rafinha, Moravek, Neuer, Bordon, Holtby.
Zuschauer: 54.057 (ausverkauft)
Schiedsrichter: Wolfgang Stark
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

18:45  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Edit  |  Top↑

Comment

夜のボルシアパークはほんとうに幻想的で、きれいですよねー。
私は昼間に行ったことがないので、次はぜひ昼の試合を見に行ってみたいです。

そういえばreisさんは前回行った時は得点が入らず、ゴールシーンが見られなかったんでしたよね?
今回はゴールシーンも、勝利後のパフォーマンスも見ることができて、本当によかったと思います。(相手がシャルケじゃなければもっとよかったのですが。汗)

サポに祝福されるブラウェルズ、いいシーンですね。
kamecave |  2009年12月07日(月) 23:02 |  URL |  【コメント編集】

kameさん
前回、ボルシアパークで観戦した試合は、2部降格を決めてしまったシュトゥットガルト戦で相手のゴールを1つ見ただけでした。正直、どうしようもない低レベルの試合でした。今回、シャルケとしてはダメな部類だったかもしれませんが、前回よりかなりまともな試合が見られてよかったなと思います。やはりスタジアムはゴールシーンが盛り上がるので、ゴールを見たいです。
でもなぜか、私がドイツで見る試合はスコアレスドローが多いんですよ。
reis |  2009年12月08日(火) 02:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/178-7dff336e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。