--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2009.12.05 (Sat)

ブンデスリーガ2009/2010 第15節 バイエルン vs. グラートバッハ

 最近2連勝のグラートバッハはリーグ戦ではまだ調子が出ていないバイエルンとの対戦。とはいっても順位はまだバイエルンの方がかなり上というのが悔しいところですが。両チームの対戦はかつてはブンデスリーガで常に優勝を争うチーム同士の対戦だったのですがそれももう30年以上前の話です。
 グラートバッハは、この2試合と同じメンバーでスタートしました。前半、17分にアランゴ、ロイス、ブラッドリーとパスがつながりGKと1対1になりますがブットに止められます。そのわずか1分後にバイエルンはゴメスが左足でシュート決めて1点をリードします。ジョレスがマークについていましたがフェイントでマークをはずした瞬間にゴール右隅にきれいに決めました。しかし、好調のグラートバッハはその直後に何度かシュートを放つなどかなり攻撃的なサッカーを展開しました。アランゴの左足のすばらしいミドルシュートはブットが辛うじて弾き出しましたが、その後のコーナーキックからの流れでまだ前に残っていたブラウェルスが抜け出して同点ゴール。このところ得点力を発揮しているブラウェルですが右足でのゴールははじめて見ました。でもこのゴールはその前のブラッドリーのダイレクトパスも良かったです。前半終了直前にもアランゴが強烈なミドルシュートを放ちブットがジャンプして弾き出すという惜しいシーンがありました。1:1ではありますがグラートバッハに勢いを感じる前半でした。
 後半はしばらく膠着した状態が続きましたが、ロッベンが登場してから様相が変わってきました。ロッベンは何度か右サイドを突破しチャンスを作り出します。74分に強引に突破を図るとペナルティエリアのわずかに外でダンテがファールで止めます。このフリーキックをバートシュトゥーバーが直接決めて再びバイエルンがリード。これは彼にとってブンデスリーガでの初ゴールです。そして、その後はどちらもゴールが奪えずバイエルンの勝利に終わりました。
 この数試合のグラートバッハは守備が安定してきたと感じていましたが、この試合はさらに攻撃に転じたときのパスがスムーズにまわりシュートまでつながっていました。特に前半は良かったと思います。相変わらずチームが好調なのは間違いないですが、結局はバイエルンの個人技にやられてしまったいう印象の強い試合でした。特にロッベンのドリブルはファールでしか止められなかったですね。グラートバッハは次節はホームでハノーファーとの対戦です。


1. Bundesliga, 2009/10, 15. Spieltag
04.12.2009 20:30 Uhr, Allianz-Arena, München
FC Bayern München - Borussia M'gladbach 2:1 (1:1)
Bayern München: Butt - Lahm, van Buyten (72. Breno), Demichelis, Badstuber - van Bommel, Schweinsteiger - T. Müller, Pranjic (79. Tymoshchuk) - Gomez, Olic (58. Robben).
Borussia: Bailly - Levels, Brouwers, Dante, Jaurès - Bradley (79. Bobadilla), Marx – Reus, Arango - Matmour (87. Neuville), Friend.
Tore: 0:1 Gomez (19.), 1:1 Brouwers (28.), 2:1 Badstuber (75.).
Gelbe Karten: van Bommel, Tymoshchuk, Gomez - Bradley, Levels.
Zuschauer: 69.000 (ausverkauft).
Schiedsrichter: Michael Weiner.
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

08:34  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/179-61f4fc37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。