2010.02.11 (Thu)

第22節 ニュルンベルク戦を前に

 ボルシア・メンヒェングラートバッハの次の試合は明日の夜(日本時間では土曜日の未明)ホームでのニュルンベルク戦です。ニュルンベルクは勝点16で17位。同じ昇格チームでもマインツとは対照的にこれまでは苦戦が続いています。特に得点はヘルタと並びリーグワーストの17で得点力不足が問題のようですが、それでも、フロンツェク監督は、「ニュルンベルクはブニャク、ハリステアス、アイクラー、ミンタルと良い攻撃陣を備えており、前へのスピードが速いのでカウンターを阻止しなくてはならない。」と警戒しています。とにかく、勝点25のグラートバッハにとっては、順位を考えると確実に勝っておきたい試合です。私はこの試合は内容だけでなく結果を求めたいです。

 この試合のグラートバッハは、マインツ戦とはメンバーが入れ替わることになります。イエローカードの累積で出場停止となったレベルスの代役をヤンチュケが、そして大腿部の筋肉を傷めて欠場するマルクスの代役をメイウヴィスが務めることになります。これはフロンツェク監督がプレスカンファレンスで明言しているので間違いないでしょう。
 現在19歳のヤンチュケは昨シーズン、ブンデスリーガデビューから2試合目でゴールを決めてこれから期待できる選手だと感じたのですが、今シーズンはレベルスをはじめとしたディフェンスラインが安定したこともあってわずか2試合の出場にとどまっています。同じく10代のヘルマン、ベッカーや20歳のロイスやドルダとともに彼にはチームの中心選手となってほしいと期待しています。メイウヴィスはこれまでの実績から即戦力として期待されていたはずでしたが、フロンツェク監督と一緒にビーレフェルトからやってきたマルクスにポジション争いで負けた形になっています。久しぶりのチャンスで存在をアピールできるか注目したいと思っています。また前節ではアフリカカップ出場の疲労回復のためメンバーを外れたマトムアが復帰。控えのメンバーとして入ることになります。


スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

09:18  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/207-6b81cc0a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |