--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2010.02.27 (Sat)

第24節 フライブルク戦に向けて

 このところ、グラートバッハ絡みでカカウに関する噂話が出ているようですが、とりあえず次のホームでのフライブルク戦に目を向けることにします。
 フライブルクはこれまで勝点19で15位。グラートバッハにしてみれば楽勝といきたいところですが、実はそう簡単ではありません。実はフライブルクはアウェイで強く、これまでの勝点19のうち13をアウェイで稼いでいるのです。フライブルクの特長は攻守の切り替えの速さと鋭いカウンター攻撃。アウェイゲームでは、攻撃的な相手に対してその特長が発揮しやすいのでしょう。というわけで、今回のホームゲーム、グラートバッハは注意が必要なのです。
 ホームで弱いフライブルクですが、今シーズンホームで記録した勝点6のうち3はグラートバッハが献上しているというのも気になる情報です。第7節でグラートバッハは、0:3の完敗を喫しています。まさか今回はそんなことはないだろうと思いますが・・・。個人的には古巣との対戦になるマトムアに期待しています。


 
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

02:34  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/216-cfff650d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。