--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2010.03.05 (Fri)

ボルシアの選手の国籍について

 特に深い意味はないのですが、ちょっと気になり前節のフライブルク戦に出場したボルシア・メンヒェングラートバッハの選手の国籍を並べてみました。

GK
ローガン・バイリー (ベルギー)
DF
トビアス・レベルス (ドイツ)
ロエル・ブラウェルス (オランダ)
ダンテ (ブラジル)
フィリップ・ダームス (ベルギー)
MF
マルセル・メイウヴィス (オランダ)
マイケル・ブラッドリー (アメリカ)
マルコ・ロイス (ドイツ)
フアン・アランゴ (ベネズエラ)
FW
ラウル・ボバディーヤ (アルゼンチン)
ロベルト・コラウティ (イスラエル)
カリム・マトムア (アルジェリア)
ロブ・フレンド (カナダ)

 こうしてみると見事にばらけてます。ドイツ人、オランダ人、ベルギー人が2人ずつ、あとは7カ国が1人ずつ。
ドイツのクラブだというのにドイツ人は2人ですか。そして、10ヶ国の選手が1試合に出場するという、まさに多国籍軍になっていました。今となっては1部のクラブはどこもそうだと思いますが、ちょっとすごいなと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

22:54  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/221-b816125d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。