2010.07.10 (Sat)

鄭大世の加入を発表

 ボーフムが北朝鮮代表FWの鄭大世(Jong Tae-Se)の加入を発表しました。

 ボーフムの公式サイト → VfL verpflichtet Jong Tae- Se

 鄭大世は川崎フロンターレに2006年から在籍し111試合出場46ゴールを記録。北朝鮮代表では27試合で16ゴールを記録しています。私は鄭大世での川崎での活躍はもちろん知っていますし、スタジアムでも彼の力強いプレーを実際に見ていますので、ボーフムにとっては大きな戦力になるだろうと確信しています。ドイツへの移籍の場合に気になるフィジカル面での強さについても、鄭大世に関しては問題ないでしょう。
 ボーフムは昨シーズンは1部で不本意な結果に終わり今シーズンは2部での戦いになります。当然1年で1部に復帰することが大きな目標となります。しかし、何人か選手の補強はしたものの、昨シーズンから在籍する選手のうちチームに残る選手がまだはっきりしておらず、今シーズンの戦い方が見えてこない状況です。必然的に鄭大世にかかる期待は大きなものになります。

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

01:17  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/298-ec629b42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |