2010.08.08 (Sun)

2010 J-League Division 1 第17節 大宮 vs. 湘南

 毎年恒例になっている熊谷でのホームゲーム開催。熊谷といえば暑さで知られる場所ですが、ここ数年はその熊谷で暑さ真っ盛りの真夏に日程が組まれています。昨シーズンは磐田戦が熊谷で開催されましたが今シーズンは湘南戦です。


 最初の画像はサッカーと関係ないですが、熊谷名物の「雪くま」です。例年ほどではないとはいえ、午後の熊谷は相当に暑いので、こういうものを食べて暑さに耐えます。


 試合経過ですが、まず4分に大宮が橋本のフリーキックを深谷が頭でゴールを狙い、ポストに跳ね返ったボールを深谷が自ら蹴りこんで1点を先制。後半に入り61分に藤本が浮かせたボールを石原がボレーシュートを決めて2点差。82分にはラファエルが右足で決めて3:0としました。

 1年に1度あるかどうかという大宮の完勝です。得点シーンはどれも素晴らしかったし、こういう試合をみたら喜ばなくてはいけないのかもしれませんが、どうしても素直に喜べませんでした。それはやはり何度もあった決定的なチャンスで決められなかったことでかなりイライラさせられたからでしょう。J1の中位くらいのチームであれば、前半で試合を決めていたでしょう。深谷と坪内のセンターバックや右サイドの渡部が安定したプレーをしていたし湘南も攻撃の際にずいぶんミスをしてくれたため大宮にとって危険なシーンは1、2度しかありませんでした。それでも何かの拍子にあっさりゴールが決まってしまうことはよくあることで、61分の石原のゴールまで安心できませんでした。


 多少不満が残る試合ではありましたが、大宮は初の連勝で勝点17に伸ばしました。17試合消化で17ポイントというのは残留に向けて最低限必要な数字でしょう。


2010 Jリーグ Division1 第17節
2010年8月7日(土), 18:03, 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
大宮アルディージャ - 湘南ベルマーレ 3:0 (1:0)
大宮: 北野 - 渡部, 深谷, 坪内, 鈴木 - 金澤 (87. 安 英学), 青木, 藤本, 橋本 (46. 石原) - 市川 (83. 金久保), ラファエル
湘南: 都築 - 臼井, ジャーン, 村松, 島村 (60. 田村) - エメルソン (70. 新居), 永木, 坂本, 阿部 - 田原 (60. 寺川), 中村
得点: 1:0 深谷 (4.), 2:0 石原 (61.), 3:0 ラファエル (82.)
退場: 新居 (84.)
警告: 安 英学 - ジャーン, 坂本
観客: 7,831人
主審: 柏原 丈二
スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

07:46  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/306-023b2134

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |