2010.10.03 (Sun)

ブンデスリーガ2010/2011 第7節 グラートバッハ vs. ヴォルフスブルク

 第7節はホームでヴォルフスブルク戦。この試合が始まる前に順位を16位にまで落としてしまったグラートバッハは、この試合は絶対ポイントを取りたい試合でした。なお、この試合は相手に日本人選手がいることもあってフジテレビNEXTでライブ中継されました。選手の名前は、ネットで聞こえる発音をカタカナにしていましたが、なるべくTV放送での名前に合わせるようにします。例えば、Bobadillaのことはこのブログではこれまでボバディーヤと記していましたが、TV放送のカタカナ表記はボバディージャとなるようなので今後はボバディージャにします。

 さて、この試合は開始直後からグラートバッハの積極的な攻撃が目立ちました。少ないタッチでのパス回しがとてもスムーズで特にアランゴがフリーでよく攻撃の起点になりました。守備でも相手の攻撃の中心(というより攻撃担当)の3人、ジエゴ、ジェコ、グラフィチによいボールを出させず、その結果、ほとんどチャンスを作らせませんでした。パスの正確性に欠けて多少トラップにもたついたりする以外はほぼ完璧な内容でした。
 それでも先制点がヴォルフスブルクに入ってしまうのがサッカーの面白いところです。27分にヴォルフスブルクは長谷部からのクロスを受けたカーレンベルクが決めて先制します。このプレーは長谷部のクロスに対してジエゴがレフェルスと接触しているのですがファールは取られず、カーレンベルクのゴールとなったのです。グラートバッハにとっては不運な失点でした。
 グラートバッハにとってさらに不運が続きます。37分に左サイドでドリブルを仕掛けたジェコにスライディングでタックルを仕掛けたヘアマンが足首を捻ってしまいそのまま退いてしまいました。

 後半も同様に攻撃を仕掛けるのはグラートバッハでした。ヴォルフスブルクは攻撃の3人が単発的にドリブル突破などを図るだけとなりグラートバッハの一方的な展開となります。そして、65分についに同点ゴールが生まれます。アランゴのクロスに完全にフリーのマルクスが頭でゴール。マルクスはグラートバッハに加入後34試合目にして初ゴールです。

 試合はドローに終わりましたが、客観的に見てもグラートバッハのほうがよいサッカーをしていたのは明らかです。問題はFWの決定力で、この試合ではボバディージャがチャンスで決めることができませんでした。ただ、この試合で新加入のFWデカマルゴが怪我から復帰し約10分間プレーしたことは、FWの層が厚くなることを考えると楽しみな点です。ボバディージャに関してはきっちりシュートを決めるタイプの選手ではないので、試合の展開によっては欠点が目立ってしまいますが、例えばブレーメンのように守備に不安を抱えるチームにぶつけると威力を発揮するはずです。荒削りな部分が魅力ですので・・・。

 この試合でもうひとつ心配だった守備ですが、本来は左サイドバックのダエムスをセンターバックに回してアンデルソンと2トップを組ませ、シャヒテンを左サイドに入れるという新しいフォーメーション(苦肉の策ではありますが・・・)がヴォルフスブルクの攻撃3人組をどう対処するか注目していましたが、まず無難にこなしたと思います。実際は攻撃担当3人とその他メンバーを分断することができたので彼らの負担がそれほどかからなかったのだと思います。アンデルソンは今シーズン、ツヴァイテのデュッセルドルフから獲得、シャヒテンはパダボーンからのレンタル復帰ですが、グラートバッハは彼らを獲得しておいて本当によかったと思います。


1. Bundesliga, 2010/11 7.Spieltag
02.10.2010, 15:30 Uhr, Stadion im Borussia-Park, Mörnchengladbach
Borussia M'gladbach - VfL Wolfsburg 1:1 (0:1)
Borussia: Bailly - Levels, Anderson, Daems, Schachten - Marx, Bradley - Herrmann (37. Idrissou), Arango - Reus, Bobadilla (82. de Camargo).
Wolfsburg: Benaglio (68. Hitz), Pekarik, Kjaer, Barzagli, Schäfer - Hasebe, Riether (82. Madlung), Kahlenberg (75. Dejagah) - Diego - Grafite, Dzeko.
Tore: 0:1 Kahlenberg (27.), 1:1 Marx (65.)
Gelbe Karten: Bradley, Reus - Kahlenberg, Dzeko
Zuschauer: 40.423
Schiedsrichter: Christian Dingert (Thallichtenberg)

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

タグ : TV観戦記

08:11  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/329-abe7fcce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |