2010.11.28 (Sun)

2010 J-League Division 1 第33節 大宮 vs. 新潟

 2010年のJリーグ33節、大宮にとってのホーム最終戦は新潟と対戦して引き分け、その結果勝点を1ポイント積み上げてJ1残留を確定させました。これまでクラブが無理な目標を掲げてきたり、前任の監督が威勢のよい目標を口にしていましたが、現実的な目標が「残留」であることはわかっていましたので、最終節を待たずにそれが達成できたことは素直に喜んでよいと私は思います。


 さてこの試合、出場停止の李天秀に代えてFWに誰を起用するのか注目していましたが、鈴木監督は石原ではなく市川を使ってきました。あくまでも石原はジョーカーとして持っておきたいという考えなのでしょう。また神戸戦は契約の関係上出場できなかった坪内がセンターバックに復帰しました。

 前半、まだどちらもペースをつかめない展開の中、大宮はラファエルが先制ゴールを決めて優位に立ちますが、その後は新潟がボールを保持する時間が増えます。大宮は相手ボールをカットしたりクロスを跳ね返したりするボールが相手へのパスになってしまうシーンが多く波状攻撃を仕掛けられる時間帯もありました。特にマルシオリシャルデスのキープ力、左サイドにいることの多かったミシェウのテクニックには苦労していました。ミシェウがボールを受けて中央へ切り込んでいくときはたいてい新潟のビッグチャンスにつながっていました。

 新潟は自分たちのペースとなった29分に三門がゴールを決めて同点としました。さらに39分にはコーナーキックからマルシオリシャルデスがシュートを放ちます。これを北野が何とかかき出したように見えましたがボールがゴールラインを割っていたという副審のジャッジでゴールとなり、新潟が逆転に成功しました。ただ、新潟にとっては他にあと何度か大きなチャンスになりそうな場面があったのですが、FWの選手にミスが多くボールが納まらず1点のみのリードで前半終了。大宮としては内容が悪いなりに最低限の失点で抑えることができたといえます。


 後半、大宮は前半の悪い流れを断ち切ろうと思ったか最初から2人の選手を替えてきました。そして56分にはいつもより早い時間で切り札の石原も投入しました。これは成功でした。石原が入ったことで目に見えて流れが変わりました。石原は前線で動き回り、ボールもキープできるので大宮のボールポゼッションが上がりボールもよく動くようになりました。
 そして、64分に深谷がヘディングで決めて同点に追いつき、その後もラファエルに絶好のチャンスがありましたが決めきれず、結局はドローのまま試合が終わりました。終盤は、前節の神戸戦(2:2のドロー)に比べると相手がさほど目の色を変えて点を取りにくることはなかったので、私は落ち着いて試合を見ることができました。


 今シーズンの大宮はリーグ戦8試合を終えた段階で張監督の解任、鈴木監督就任、さらに10月には観客数の水増しが発覚するなどいろいろなことがありました。それでも結局この時期に1部残留を決めるというお決まりのパターンンで終わり、正直なところ私はほっとしています。
 きっと来シーズンも苦しいシーズンになるでしょうが、選手の獲得や育成を含めて将来への希望が持てるようなチームになってほしいと思います。


2010 Jリーグ Division1 第33節
2010年11月27日(土), 17:33, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - アルビレックス新潟 2:2 (1:2)
大宮: 北野 - 杉山, 深谷, 坪内, 鈴木 (46. 村上) - 青木, 李 浩, 藤本 (46. 金久保), 渡部 - 市川 (56. 石原), ラファエル
新潟: 東口 - 三門, 千葉, 永田, 酒井 - 小林 (90+1. ジョン パウロ), 本間, マルシオ リシャルデス, ミシェウ - 大島 (86. 曹 永哲), 田中 (65. 木暮)
得点: 1:0 ラファエル (19.), 1:1 三門 (29.), 1:2 マルシオ リシャルデス (39.), 2:2 深谷 (64.)
警告: 田中, 小林
観客: 10,967人
主審: 柏原 丈二


スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

00:36  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/346-720107f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |