2010.12.14 (Tue)

2. ブンデスリーガ2010/2011 第16節 パダボーン vs. デュイスブルク

 ツヴァイテ・リーガの第16節は、パダボーンとデュイスブルクの一戦に注目してみました。

 先週あたりからスタジアムはすっかりクリスマスらしい雰囲気になりました。スタンドにはクリスマスらしい衣装を着たファンがいたり、選手の入場時はサンタクロースが先導してきたり。天候も雪がちらついていかにも寒そうですが、インターネットの画像に映されるスタンドではビールを飲んでいる人がたくさんいるというのはいかにもドイツといった感じがします。

 パダボーンは、前節の試合で膝を痛めて途中で退いたキャプテンのクレーシェが、膝の手術のため当面は欠場となります。また、ブリュックナーも欠場、カプラーニが控えにまわるなど攻撃面が手薄な印象が否めません。一方もデュイスブルクはずっと上位をキープしており、この試合に勝てば首位の可能性もあります。

 試合開始直後はパダボーンのセンターバックがやや不安定で、そこにデュイスブルクのバーヤックが突っかけ抜け目のなさを発揮します。しかし、時間の経過とともにパダボーンがゲームをコントロールするようになります。
 18分にまず最初の決定機が訪れました。絶妙のタイミングでディフェンスラインの裏を抜けたブランディが、ペナルティエリアの外に飛び出していた相手GKをかわそうとしますが、トラップが大きすぎて結局得点になりませんでした。
 その直後、今度はギーミヤンが右サイドを抜けて中央に折り返したボールをアルシがシュートしますがわずかに左に外れました。その後もパダボーンのペースが続きます。この試合のパダボーンはデュイスブルクの浅いディフェンスの裏をとる動きが多くブリュックナーの不在による穴はあまり感じさせませんでした。
 一方のデュイスブルクの決定的チャンスは一度だけ。42分、ゴンターからのバックパスにGKのマズーフの反応が遅れてしまい、詰めていたマイヤーホーファーにボールを奪われてしまいました。しかし、シュートは決まらず前半はどちらも得点無しに終わりました。

 後半も同じような展開でしたが、デュイスブルクにとっては非常に惜しいシーンがひとつありました。69分シャハンのクロスをゴール前でイルマズが放ったボレーはクロスバーを直撃してゴールは決まリませんでした。一方、パダボーンも71分にGKとの1対1のチャンスを作りながら決めることができず、どちらも決定力に課題を残したように思います。デュイスブルクにしてみたら60分にバーヤックがゴンターとの競り合いで頭をうち負傷で交代したのが響いたように思います。(ゴンターも負傷で交代)

 スコアレスドローに終わった試合でしたが、全体的にパダボーンが攻めている時間が長く決定機の数も多かったと思います。何度かあったチャンスのうちひとつでも決めていればと残念に思います。今シーズン、パダボーンの試合はずいぶん見ていますが決定力の課題はずっと解消されないのでしょうか。


2. BUNDESLIGA 2010/11 11.Spieltag
07.11.2010, 13:30 Uhr, Energieteam-Arena, Paderborn
SC Paderborn 07 - MSV Duisburg 0:0 (0:0)
Paderborn: Masuch - Gonther (62. Kapllani), Strohdiek, Palionis, Raitala - Mohr, Alushi - Wemmer (75. Wachsmuth), Guié-Mien (66. Klotz), Heithölter - Brandy
Duisburg: Yelldell - Kern, Bruno Soares, Bajic, Veigneau - Koch, Sukalo - Sahan (88. Exslager), Trojan (56. Grlic) - Baljak (61. Yilmaz), Maierhofer
Tore: Keine
Gelbe Karte: Guié-Mien - Veigneau
Zuschauer: 7.878.
Schiedsrichter: Günter Perl (Pullach)


スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

07:41  |  SC Paderborn 07  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/353-aceb351b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |