2011.01.04 (Tue)

大宮アルディージャに新戦力

 大宮アルディージャは、大分トリニータからU-21日本代表MFの東慶悟(Keigo Higashi)を獲得しました。

 東 慶悟選手、大分トリニータより完全移籍加入のお知らせ (大宮アルディージャ公式)

 そして、FC東京からU-21韓国代表DFのキム・ヨングン(Kim Young-Gwon)を獲得。

 金 英權選手、FC東京より完全移籍加入のお知らせ (大宮アルディージャ公式)

 どちらも20歳の若い選手ですが、すでにJリーグでの経験もあり今後が期待できます。年末の投稿で大宮の場合はオファーを出しても他クラブとの競合になると選手が来てくれないといった内容の記事を書いてしまいましたが、今回は2人とも大宮に来てくれました。
 このオフは現有戦力に弱い部分のみ補強するという方針のようですが、MF、DFに即戦力になる若い選手の補強に成功。今シーズンの大宮に対しての期待が高くなってきました。


※おまけ

私は、元旦の早朝に氷川神社に参拝するのですが、参拝を終えてしばらくするとちょうど日の出が見えてきます。大宮公園を歩いているとNACK5スタジアムのあたりから見えてくるのです。聖地が初日の出に照らされる様子は感動的(かなり大げさ?)なので写真を撮りました。




 今年もこのスタジアムで感動的な試合を見たいものです。

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

00:09  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/365-aaaebd16

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |