--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2011.02.01 (Tue)

ブンデスリーガ2010/2011 第20節 フランクフルト vs. グラートバッハ

 ブンデスリーガ第20節、グラートバッハはアウェイのコメルツバンクアレーナでフランクフルトと対戦しました。前回の対戦ではホームゲームにもかかわらず0:4と大敗しているのでこの試合ではその雪辱を晴らしたいところです。
 グラートバッハは前節欠場のレフェルスが右サイドバックに復帰。前節負傷で途中で退いたデカマルゴが出場してハンケと2トップを組みます。相手のフランクフルトはエースのゲカスが控えにまわりフェニンの1トップでスタートです。

 前半はフランクフルトが押し気味の展開が続きました。目立っていたのはフランクフルトのカイオでした。21分に自らがファールで倒されて得たフリーキックは素晴らしかったですが、ハイメロートが辛うじて弾き出しました。そして32分にはペナルティエリア外側からループ気味のシュートを放ちますが、これはボールはポストに跳ね返り得点にはなりませんでした。
 前半のグラートバッハは前線にボールがおさまらずほとんどチャンスは作れませんでした。唯一惜しかったのは、40分、スローインのボールをペナルティエリア内でイドリスがヘディングで競り勝ちファーサイドへボールを流したシーンでした。しかし、残念ながらゴール前に詰めていたデカマルゴとノイシュテッターは2人ともボールに触れることができませんでした。
 
 後半、グラートバッハはハンケに代えてマトムールを入れてきました。そのマトムールはいきなりロイスとのコンビネーションからチャンスを作りますが、ここでのシュートはニコロフが防ぎましたが、前半とは違ってゴールへ向かう勢いが感じられるようになりました。
 グラートバッハには70分にも惜しい場面がありました。レフェルスのクロスをフランクフルトのDFが頭でクリアしたボールがファーサイドに詰めていたデカマルゴのところにこぼれ、デカマルゴが相手と競り合いながら頭でゴールに押し込んだのですが、相手との競り合いでデカマルゴにファールがあったとしてゴールは認められなかった。これは微妙なシーンで私にはファールには思えませんでしたが・・・。
 一方、フランクフルトにとってとても悔やまれるのは76分の決定的チャンスでした。ケーラーがペナルティエリアにドリブルで侵入し折り返したところ、フリーのアレックスマイヤーがあわせますが、なんとシュートは枠をはずれました。これはグラートバッハは本当に助かりました。

 そうこうしているうちに、83分、左サイドを抜け出したマトムールのクロスをデカマルゴが左足でシュート。ニコロフがはじいたボールはゴールの中に転がりグラートバッハがついに先制しました。このあとフランクフルトが極端にまえがかりになりグラートバッハにカウンターからチャンスが立て続けに3つありました。2分後にもデカマルゴ、さらに2分後にロイス、さらにもう一どデカマルゴにチャンスがあったのですが、決められませんでした。

 それでも1点差で勝利。守備がボロボロだったグラートバッハですが、ウィンターブレーク明けはアウェイ2試合、いずれも接戦を無失点で勝利しています。だいぶ守備は安定してきたとみてよいでしょう。次は17位のVfBシュトゥットガルト戦。グラートバッハの今後を占う上で重要な試合となりそうです。


1. Bundesliga, 2010/11 20.Spieltag
30.01.2011, 17:30 Uhr, Commerzbank Arena, Frankfurt
Eintracht Frankfurt - Borussia M'gladbach 0:1 (0:0)
Frankfurt: Nikolov – Jung, Franz (87. Altintop), Russ, Tzavellas (87. Amanatidis) – Schwegler – Meier, Caio - Ochs, Köhler – Fenin (71. Gekas).
Borussia: Heimeroth – Levels, Stranzl, Dante, Daems – Nordtveit, Neustädter – Reus, Idrissou – de Camargo (90. Marx) – Hanke (46. Matmour).
Tore: 0:1 de Camargo (84.).
Gelbe Karte: Neustädter, de Camargo.
Zuschauer: 43.700.
Schiedsrichter: Peter Gagelmann (Bremen).
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

06:21  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/380-64aeab20

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。