2011.02.02 (Wed)

2. ブンデスリーガ2010/2011 第20節 アウクスブルク vs. ボーフム

 この試合は月曜日の夜に開催されたのでツヴァイテリーガ第20節の他の試合の結果はすべて出ていました。ボーフムは当面のライバルとなるコットブス、フュルト、デュイスブルクが勝てずにポイントをあまり伸ばせず、さらにボーフムは相手が2位のアウクスブルクなので、ボーフムにとってこの試合は上位に浮上するためには極めて重要な試合となっていました。

 月曜の夜の開催となれば、日本時間だと火曜日の早朝ということで相当早起きが必要です。私はこの試合はネットで見ようと思っていましたが、こともあろうにおきるのが遅れてしまい前半はほとんど見られませんでした。

 というわけで、この記事は試合の後半からスタートさせます。
 後半は、終始アウクスブルクがボールをキープする展開となりました。しかし、パスミスが多く決定的チャンスはそれほど無かったように思います。ボーフムの攻撃は単発であいかわらず組織としてのまとまりが感じられない状態でした。それでも、63分にようやくテセがペナルティエリア内からシュートを放つと徐々にペースを掴み始めました。ただ、攻撃はワンパターンで右に展開して右サイドからコップリンが中央に放り込むという形ばかりでした。
 幾分、優勢だったアウクスブルクは、時折トゥルクがストライカーらしくゴールに迫りますが、サポートがなく、あっさりとボールを取り返されていました。私はたびたび攻撃に顔を出すカルセンブラッカーの動きを新鮮に感じました。グラートバッハのときはほとんど前に出てこなかったからです。彼にとってはアウクスブルクへの移籍はここまでは成功といえるでしょう。

 試合は膠着したまま時間が進みますが、フンケル監督がついに動きます。テセとアザウアを下げてアイディンとフランクフルトから獲得したばかりのコルクマツを入れました。この2人が欠けたらどうやって点をとるのだろうと疑問に感じていると、アウクスブルクのルフカイ監督もFWをトゥルクからラファエルに交代し、勝負に出ます。

 終盤まであまり見所のない77分にヨハンソンの後方からの激しいタックルで警告をもらうと、これをきっかけに突如、試合が荒れ始めます。接触プレーでアウクスブルクの選手が大げさに倒れ、スタジアムはブーイングが起こります。ただ、主審のビビアナさんのジャッジはよかったと思います。

 その後、ボーフムはコップリンまで代えて得点の匂いが全くしなくなりました。しかし、先制点を入れたのはボーフムなのだからサッカーはわかりません。84分にアイディンがドリブルで相手をかわしながらペナルティエリア右へ深いところに進入し中央へクロスを入れます。それに反応したフェデリコが相手とせりながらも一歩早く足を出しゴールへ流し込んだ。フェデリコの足に当たったボールがころころと転がりゴールにるという実に泥臭いゴールでした。

 結局、この1点守りきったボーフム、試合内容は決してよくないし決勝ゴールもきれいなゴールではなかったけれど、しぶとさが感じられるようになってきました。考えてみればリーグ戦序盤は相手にこんな試合をやられていたたものです。こんな試合ができるようになったのも、選手たちが勝利を重ねるうちに自信をつけてきたのでしょう。順位もとうとう3位に浮上しました。まだまだ先は長いですが、私があきらめかけていたボーフムの1年での1部復帰の可能性が見えてきました。


2. BUNDESLIGA 2010/11 20. Spieltag
31.01.2011, 20:15 Uhr, Impuls-Arena, Augsburg
FC Augsburg - VfL Bochum 1848 0:1(0:0)
Augsburg: Jentzsch - Verhaegh, Sankoh, Möhrle, Callsen-Bracker - Kwakman, de Jong - Hain (71. Oehrl), Werner, Leitner - Thurk (82. Rafael).
Bochum: Luthe - Kopplin (82. Bönig), Maltritz, Yahia, Ostrzolek - Vogt, Johansson, Dabrowksi - Federico, Azaouagh (68. Korkmaz), Chong Tese (68. Aydin)
Tore: 0:1 Federico (84.)
Gelbe Karte: Sankoh, Thurk - Johansson
Zuschauer: 15.483.
Schiedsrichter: Bibiana Steinhaus (Hannover)
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

01:27  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/381-b2debe71

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |