2011.05.01 (Sun)

ブンデスリーガ2010/2011 第32節 ハノーファー vs. グラートバッハ

 ぎりぎりの状態まで追い込まれてからのグラートバッハは強いです。この試合の前日にブレーメンとヴォルフスブルクの試合があり、私の期待に反してヴォルフスブルクが勝ったため残留ラインはさらに高くなってしまいました。そのためグラートバッハは理論上の話は別にして現実的にはドローすら許されない厳しい状況に追い込まれていました。しかも相手は今シーズンここまで3位と大健闘している強敵のハノーファーです。そんな中でもしっかりと3ポイントをとり次節以降に望みをつなぎました。

 序盤からグラートバッハはアグレッシブでした。4分に早くも決定機を作ります。左サイドのダエムスからのクロスにハンケが合わせます。シュートは相手にブロックされますがそのボールがクロスバーに跳ね返されました。7分にはペナルティエリアの右でハンケがトラップで相手をかわしシュートしますがサイドネットとゴールにはなりませんが勢いを感じる攻撃が続きました。

 13分にハノーファーはチェルンドロがセンターライン近くからGKのツィーラーへの長い距離のバックパスを出しますがツィーラーは反応が遅れ危うくオウンゴールになりそうでした。グラートバッハとハノーファーの対戦というと私は未だに2009年のハノーファーが記録した1試合3つのオウンゴール(ハッギは1人で2つのオウンゴール)を思い出すのですが、この場面は嫌でもそれを思い出してしまいました。いずれにせよハノーファーは何だかおかしな様子で、やはりグラートバッハの序盤の攻撃が効いていたのかもしれません。

 後半、52分にはヤンチュケに決定機がありました。右サイドのイドリスからロイスにつなぎ右サイドを上がっていたヤンチュケがGKと1対1の状態でパスを受けましたが冷静に狙いすぎてツィーラーに止められました。73分には右サイドからの長いクロスに左サイドのイドリスが頭で合わせますがクロスバーに跳ね返されました。どちらも決めてほしいシーンだったので私はちょっと嫌な気がしました。最近攻めているほうがシュートを決めきれずに逆にワンチャンスを決められて負けるという試合を続けて見ているせいもありました。
 しかし、この試合はそんな展開にはなりませんでした。76分にロイスが素晴らしいミドルシュートで先制ゴールを決めてくれました。さすがロイス、本当に頼りになります。こういう接戦でゴールを決めたりアシストしたりするのはたいていロイスです。
 グラートバッハにもピンチがなかったわけではありませんでしたが、この日が19歳の誕生日だったテルステーゲンが安定したプレーを見せてくれるので安心していられます。本当に彼がゴールに立つようになって私の精神衛生面も安定してきました。もちろんウィンターブレークに加入した戦力がうまく噛み合ってきたことも大きいでしょう。
  
 この試合は1点差の試合でしたが内容は完勝といってよいと思います。今のグラートバッハなら好調のハノーファー相手にアウェイでこれだけの試合ができるのです。2点取るけど3失点していた時期が遠い昔のように感じられます。あの頃は1点勝負の試合なんてできませんでしたから。
 さて、残り2試合。対戦相手はフライブルク、HSVです。フライブルクには一時期の勢いはなく、HSVは今週そのフライブルクにアウェイで敗れるほど調子を落としています。この試合のようなサッカーをすれば間違いなく2勝できると思います。問題はライバルチームがどうなるかということですが、それはまた別の機会に記そうと思います。


1. Bundesliga, 2010/11 32.Spieltag
30.04.2011, 15:30 Uhr, AWD-Arena, Hannover
Hannover 96 - Borussia M'gladbach 0:1 (0:0)
Hannover 96: Zieler – Cherundolo, Haggui, Pogatetz, Schulz – Pinto, Schmiedebach – Schlaudraff (77. Stoppelkamp), Rausch (87. Forssell) – Ya Konan, Abdellaoue
Borussia: ter Stegen – Jantschke, Stranzl, Brouwers, Daems – Nordtveit, Neustädter – Reus (87. Marx), Arango (90. Schachten) – Hanke (71. Matmour), Idrissou
Tore: 0:1 Reus (76.)
Gelbe Karte: Pinto, Haggui
Zuschauer: 49.000 (ausverkauft)
Schiedsrichter: Marco Fuchs (Korb)

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

10:47  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/408-a9bc5c9e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |