2011.07.11 (Mon)

大津に関するファヴレ監督のコメント

 グラートバッハの公式サイトにファヴレ監督のインタビューが出ました。この中で少しだけ大津のことについても触れています。

 „Werden nur etwas machen, wenn sich etwas Besonderes ergibt“ (Borussia Mönchengladbach 公式)

その部分だけ直訳すると・・・

アバディーン戦では大津祐樹も左サイドのオフェンシブな位置でプレーできました。彼はここに4日間いて昨日また日本へ帰国しました。ボルシアは彼と契約するのでしょうか?

ルシアン・ファヴレ:
「1人の選手を4日間の結果で判断するのは難しいです。彼からはよいものを見ることはできましたが、彼が本当に我々のチームの選手よりもよい選手であると100%の確信は持って言うことはできません。それゆえに我々は彼と契約はしないでしょう。」

 このインタビューの中で大津について触れているのはこれだけです。この内容からみて少なくとも現段階でグラートバッハは大津と契約はしないと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

23:12  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/447-ace72a45

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |