2011.07.18 (Mon)

2011 J-League Division 1 第5節 大宮 vs. 横浜FM

 このところ毎週のように日曜日の夜にホームで試合があり、なんとなく暑い日曜の夕方にスタジアムに向かうのが、私にとっての毎週恒例の行事のようになってきつつあります。この酷暑の中ウィークデイにも遠征して試合をする選手やクラブ関係者の皆様は大変だなと思います。
 第5節の横浜戦に私が期待するのは勝利という結果だけですが、客観的には横浜の首位がかかる試合と位置づけられていてそれなりに注目を集めた試合でした。


 前半、中盤を支配し優勢に試合を進めるのは今年の大宮にとって珍しいことではありません。この試合もサイドを崩しゴール前でチャンスになりかけるシーンが何度かありました。しかし、そんな場面でしっかりとゴールを決める選手がいないのです。
 そして、37分に横浜は中村の右からのコーナーキックをゴール前で小野が合わせて1点を先制して前半を終えます。前半は横浜のチャンスは本当にこれだけだったように思います。数少ないピンチで確実に失点してしまう。これも見慣れた展開です。


 後半も大宮が優勢ですが、横浜にもチャンスはありました。特に66分の大黒のヘディングシュートはゴールが決まったようにも見えましたが、判定はノーゴールで大宮は救われました。そして、74分に藤本のスルーパスに抜け出した上田がペナルティエリア左からクロスを入れ、中央でフリーのラファエルがしっかりと決めて同点。終盤になって横浜の選手の足が止まりかけていたとはいえ、この一連のプレーの流れは素晴らしく、堅い横浜の守備を完全に崩しました。ラファエルのゴールをアシストした上田は後半も運動量が落ちずに攻守にわたって素晴らしいパフォーマンスを見せており、この試合で最も私の印象に残った選手です。
 終盤になってどちらも運動量が落ちカウンターの応酬から決定的チャンスを作りますが、疲労のせいかプレーの精度が悪くゴールは決まらずにドローに終わりました。この結果、横浜は久しぶりの首位に立ちました。広島やガンバ大阪との試合でも感じましたが優勝を争えるチームは、劣勢でもしっかりとポイントを取りきる勝負強さがあると思います。
 

 大宮の試合内容は先週のガンバ戦に比べればかなり良かったと思います。首位相手のドローであれば結果は悪くはないでしょう。しかし、やはりこれだけ勝てないとどうしても勝利を求めてしまいます。しかも、良い内容のゲームをしても勝てないのなら、いったいどうすれば勝てるのでしょう。つい絶望的になり、私は意味もなく家に帰るまでの間ずっとそのことを考え込んでしまいました。

 つい悲観的になってしまいましたが、冷静に考えればやはり決定機、あるいはその一歩手前までは作れているので、確実にゴールを奪える選手がひとりいれば状況は解決されるのではないかと思うのです。ラファエルやイチョンスはよい選手だとは思いますが決定力のある点取り屋というイメージには程遠い選手で、今の彼らにゴール前での精度の高いプレーまでは期待できないように感じてきました。そういった意味では新しい力の台頭、石原の復帰まで我慢が必要なのかと思います。

 大宮はこの試合を含めてホームで9試合戦ってまだ勝ちがありません。比較するのに無理があるとは思いますが、昨シーズンのブンデスリーガでは私の応援するボルシアはホームでずっと勝てずに初勝利が12試合目でした。でも1つ勝ったらそのあとのホームは4勝1敗で乗り切り入替戦の結果1部残留を果たしました。大宮も12試合目にはぜひとも勝利して欲しいものです。


2011 Jリーグ Division1 第5節
2011年7月17日(日), 19:03, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - 横浜Fマリノス 1:1 (0:1)
大宮: 北野 - 杉山, 深谷 (45. 坪内), キム ヨングォン, 村上 - 青木 上田, 東 (69. 渡部), 藤本 - ラファエル, イ チョンス (85. 渡邉)
横浜: 飯倉 - 小林, 栗原, 中澤, 波戸 - 小椋, 谷口, 中村 (83. 天野), 兵藤 - 小野 (45. 大黒), 渡邉 (72. キム クナン)
得点: 0:1 小野 (37.), 1:1 ラファエル (74.)
警告: 藤本 - 小野, 谷口
観客: 11,037人
主審: 松尾 一

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

12:30  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/450-15a3a8d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |