2011.09.04 (Sun)

Testspiel デュイスブルク戦

 今週は代表の試合があるのでブンデスリーガの日程は組まれていません。日本のブンデスリーガのファンならきっとドイツ代表も応援している人が多いかと思いますが、私は正直にいってドイツ代表の試合にはあまり関心はありません。理由は単純で応援しているクラブの選手がいないからです。ですので今週はことサッカー関係については平和な(退屈なといてもよいか・・・)週末をすごしています。

 この間にグラートバッハはツヴァイテリーガのMSVデュイスブルクと練習試合を行ないました。デュイスブルクはここまでリーグ戦は6試合を消化して勝点5で13位となっています。なお、試合会場はグレーフェンブロイヒのカペレン地区にあるエルフトシュタディオンです。ここはグラートバッハのパートナークラブとなっているSCカペレン・エルフトのホームスタジアムで、地理的にはグラートバッハとケルンの中間あたりに位置しています。SCカペレンは現在はニーダーラインリーガ(6部)に所属しており今年がクラブ創立100周年になります。

 好天の下で行なわれた試合はグラートバッハがゲームを常に試合し3:1で快勝しました。前半、12分に大津の左からのコーナーキックをシュトランツルが頭でゴールに叩き込み先制、後半は58分に大津の右コーナー近くからのフリーキックを中央でハンケが頭で合わせて2点目、70分にはルップがファールで得たフリーキックのチャンスでノイシュテッターがゴールキーパーが全く反応できないようなすばらしいフリーキックをゴール右隅に決めて3点目。83分にDFとGKの連係ミスからループシュートを決められて1点を返され3:1で終了。

 この試合の注目ポイントとして怪我で欠場していたシュトランツルの状態がどんな具合かということがありましたが、先制ゴールを決めまずまずといったところ。次節いきなりスタメンかどうかはわかりませんが、特に問題はなさそうです。
 また2アシストと活躍した大津は2:0となったあとにも左サイドを抜け出し左足で強烈なシュートを放ちました。これは相手GKのフロムロヴィッツに防がれましたが、ファヴレ監督にもしっかりアピールできました。
 大津は試合後に「自分はいつでもトップチームでプレーできる。2アシストは悪くは無いがもちろん自分で決めたい。(観戦したヴォルフスブルク戦のボルシアパークの雰囲気は)すごかった。日本では経験したことが無い。」(TorFablik)とコメントしたようですが、この様子ならトップチームのベンチに入る日もそう遠くないのではないかと思います。


Testspiel
03.09.2011 15:30 Uhr Erftstadion, Grevenbroich-Kapellen
Borussia Mönchengladbach - MSV Duisburg 3:1 (1:0)
Borussia: Heimeroth – Zimmermann, Brouwers, Stranzl (79. C. Zimmermann), Dante (46. Neustädter) – Korb, Marx (79. Ewertz) – Rupp, Otsu – Hanke (79. Göttel), Leckie
Duisburg: Fromlowitz – Kern, Bajic, Soares (60. Bollmann), Berberovic (60. Reiche) – Pliatsikas, Brosinski (65. Exslager), Gjasula (70. Kunt), Wolze – Domovchiyski (65. Shao), Jula
Tore: 1:0 Stranzl (12.), 2:0 Hanke (58.), 3:0 Neustädter (70.), 3:1 Reiche (83.)
Zuschauer: 3.000 (ausverkauft)

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

11:34  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Edit  |  Top↑

Comment

●大津の近況ありがとう

大津の近況情報をありがとうございます。
ボルシアMGのWebを見ても、あまり情報がなく大津がどんな感じか気になってました。

元気そうでホッとしました。

これからも、ボルシアMGの情報とともに大津の情報も宜しくお願いします。
Franca |  2011年09月04日(日) 21:12 |  URL |  【コメント編集】

●Re: 大津の近況ありがとう

Francaさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
大津はボルシア加入が正式に決まってから、トップチームのメンバーに加わって
試合に出たのはたぶん初めてだと思います。
恥ずかしながら柏在籍時の大津は詳しく知らないのですが、勝負強いタイプでしょうか。
少ないチャンスでしっかりとアピールできているところなど見るとそんな気がします。
私も大津が早くリーグ戦にデビューして活躍するところが見たいと思っています。
このブログ、週に1~2回の更新ですが、大津選手にも注目していきたいと思っていますので
どうぞよろしくお願いいたします。


reisigfeld |  2011年09月04日(日) 23:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/472-3e7cac44

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |