--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2011.09.20 (Tue)

VfLボーフムに対して私が感じる3つの不安

 VfLボーフムの監督交代後の初戦はホームで大敗しました。私は試合が行なわれている時間に用事があって外出していて試合は見ていません。あとで結果を知ったとき驚きました。正直なところ、監督が変わって2日で結果が出せるはずが無く勝ち負けについては順当だと思っていますが、まさか4点差がついているとは・・・。

 私は対戦相手のパダボーンのサッカーが好きで秘かに応援していることもあり、本来であればパダボーン勝利という結果についても十分受け入れられるのですが、0:4となるとさすがにボーフムが心配になります。
 試合を見ていない関係で観戦記ではありませんが、ボーフムの今後について不安なことを3つ記します。

1. 戦術の変更への適応力
この試合のフォーメーションを見るとテセとギンチェクの2トップ、乾は出場停止でしたがアザウアクをスタメンで起用するなど、ベルクマンは攻撃的なサッカーをやろうとしているように思います。これについては私は大いに賛成です。フンケル前監督のコンセプトの無い消極的なサッカーは純粋に見ていて面白くなく、勝ち続けていたときでもファンからの評価は低かったと思います。ただし、今いる選手に適応能力があるのかはわかりません。しばらくは結果が出せずに苦しむ時期が続くのではないかと思います。

2. 頼れるベテランの不在
 今シーズンのボーフムは一部残ったベテラン選手以外はほとんどが昨シーズントップチームに出てきた選手かあるいはU-23でプレーした経験しかない若い選手ばかり。彼らは自信をつければ伸びるでしょうが自信を失ったときに立ち直れるのかどうか疑問です。
 そんなときにチームを引っ張っていける選手がいてくれるとよいのですが。実はこの試合のハイライトを見てショックだったのは実はそんなべテラン選手がチームの足を引っ張っているのだということがわかったことです。ダブロフスキとフライヤーはともかく、センターバックの2人はもう引退してもよいのではないでしょうか。特に4点目の失点につながったシンキーヴィッツのくだらないミスは見ていて悲しくなりました。ウィンターブレイク中になんとか補強は出来ないものでしょうか。

3. ベルクマン監督の手腕
 トップチームの監督の経験が非常に少なく、2年前のハノーファー監督時代も、所属選手の自殺という出来事で動揺したチームを立て直すことが出来ず連敗したまま解任されています。チーム内の動揺を短期的に立て直す手腕がどの程度あるのかがわかりません。

そのベルクマン監督が試合後に語った内容が、Revier Sport Onlineに出ていたので抜粋しました。

「(パダボーン戦は)出来が悪く不安定だった。私は自分のチームがいかに自信をなくしているかを見て驚いている。私たちは今しっかりとまとまって自信を取り戻さなくてはならない。これは簡単なことではないだろう。」
「私はファンが怒っていることやいらだった反応をすることも理解している。ファンはそうしてよいし選手たちもそれを受け止めなくてはならない。でも、私はさらに叩くことだけを求めているのではない。現在のところ、すでに逃してしまった目標以上に多くのことが問題になっている。だからこそ、私たちはこの先数ヶ月のサポートを必要としている。」

 (参考記事) Bergmann hat Verständnis für Fan-Kritik (Revier Sport)

 とにかく、ベルクマン監督にとっては試合でのアグレッシブな姿勢が感じられないことが最も残念だったようです。この点は私も感じていたのですが例えば相手がボールを持っていたときでもしっかりとプレスをかけに行かないし、ピンチのときでも懸命に相手を泊めようとする姿勢が感じられません。この試合の失点シーンでも相手に簡単にシュートをうたれているのがとても気になりました。ベルクマン監督にとって難しい仕事が山のようにあります。ベルクマン監督の手腕はわかりませんが、こうなった以上期待するしかありません。
 
 過去2部に降格したシーズンは必ず昇格していたボーフムにとって、2シーズン続けて2部にいるという今シーズンはすでにクラブの歴史を悪い意味で塗り替えているのです。そして、まだまだ底は見えてきません。もはや昇格を目指すのは非現実的となり、これからはいかに2部に残留するかの戦いになります。私が上に上げた不安事項がすべて杞憂に終わり、残留を果たしたうえで翌シーズンに向けての土台つくりができれば私は文句は言いません。


スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

01:53  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/480-06f58b51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。