--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2008.08.17 (Sun)

ブンデスリーガ開幕 VfLボーフムは敗れる

 いよいよブンデスリーガが開幕しました。今シーズン1部リーグは、もちろんボルシアメンヘングラートバッハ、VfLボーフムに注目していきます。
 ところで、この2チームここまでの調整具合が対照的です。練習試合でよい結果を出しているグラートバッハには昨シーズンのカールスルーエのような旋風を起こすことを期待していますし、それも十分可能だと思います。一方のボーフムは開幕前の練習試合で1勝もできず、先週のDFBポカールでも4部のクラブにPKで勝利するという状態。あまり言いたくはないですが、現段階では降格候補筆頭でしょう。もちろん、そうならないことを祈ってますが。

 そのボーフムは開幕戦をカールスルーエで行い、順当に黒星スタートです。昨シーズンの後半は小野伸二加入もあって、日本でもボーフムの試合を毎週のようにテレビ(フジテレビ739)で見られたのですが、今年はどうやら長谷部のいるヴォルフスブルクの試合を中心に放送するようです。そんなわけでボーフムの試合を見るには、日本人対決となる試合でテレビ中継を見るか、インターネットTVを見るかどちらかということになります。私は残念ながら開幕戦の映像は見ていません。 

 試合経過ですが、30分にカールスルーエはダシルバからのパスを受けた左サイドバックのアイヒナーがペナルティエリアの外側から左足でミドルシュートを決めてで先制します。結局この1点が決勝点となり、1:0でカールスルーエが勝利しました。いろいろな記事から読み取ると、試合の内容から見てカールスルーエの勝利という結果は妥当なものだったようです。ボーフムには前後半ともに決定的なチャンスは少なく、90分にシェスタークのシュートがポストを直撃したのが惜しいチャンスだった様子。一方、カールスルーエは得点シーン以外にも何度か決定的チャンスがあったようですがものにできませんでした。
 
 ボーフム、次はホームでヴォルフスブルク戦です。必ず勝って私の不安を少しでも取り除いてほしいです。それからくれぐれもミシモヴィッチには気をつけるように・・・。昨シーズンはホームでもアウェイでも痛い目に合わされたことを選手たちは忘れてはいないですよね。

1. Bundesliga, 2008/09 1.Spieltag
16.08.2008, 15.30 Uhr, Wildparkstadion, Karlsruhe
Karlsruher SC - VfL Bochum 1:0 (1:0)
Tore: 1:0 Eichner (30.)
Zuschauer: 24.800


スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

12:41  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/5-a81f8ab7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。