--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2011.12.18 (Sun)

第91回 天皇杯4回戦 水戸 × FC東京

 Jリーグでは大宮を応援している私にとって今年の天皇杯は実に面白くないものです。思い出したくもないのですが大宮は初戦となる2回戦で福岡大にまさかのPK負けで姿を消しています。例年1試合は観戦している天皇杯ですが、今年はそんな理由で1試合も見ることもなく終わってしまうのも寂しい気がしたので日程を確認した上で水戸へ出かけることに決めました。

 水戸での観戦は今シーズン3度目です。最初は3月の開幕の京都戦。2度目は5月の鳥栖戦でこのときは震災の影響が生々しく残っていましたが、今回はメインスタンドも元通りに復旧したのを自分の目で確認して嬉しく感じました。


 ところでケーズデンキスタジアムの売店の混雑ぶりはすさまじく、どの店の列の後ろがどこにあるのかさっぱりわからない状態でした。並んでいる人を見ると95%くらいが東京のサポーターではないかと思います。


 前半8分、東京は右サイドから谷澤がドリブルで相手を抜き去りペナルティエリアに進入し左足で中央へ入れたクロスが水戸のオウンゴールを誘発して早い時間帯に先制しました。早い時間にリードしたことで東京は楽に試合を進められるようになったと思います。
 水戸はFWの鈴木隆行にボールを入れてそこを起点に中盤の選手が積極的に勝負を仕掛けてきますが、東京の守備は1対1の局面での強さを見せさほど多くの決定機は作らせなかったように感じました。攻撃に関して言えば、梶山が中心となり要所でルーカスのテクニックと石川の突破などは迫力十分でやはり水戸との格の違いを感じずにはいられません。前半は水戸がハードワークで東京を上回り力の差を埋めて互角の展開に持っていったように見えましたが、決定機は東京のほうにあり追加点を取っていてもおかしくない感じでした。
 
 後半は水戸がペースを握ったように見え、大きなチャンスも2回ありました。47分には西岡のパスに反応して島田が飛び出してGKと1対1の形を作りますが、ループ気味のシュートは権田が至近距離で反応してブロックしました。75分には右サイドからのクロスを鈴木が頭であわせ逆サイドでフリーの小池がシュートしますが枠をはずしてしまいました。47分は権田の素晴らしいセーブが光りましたが普通ならどちらも決めていなくてはいけない場面でした。
 東京は試合の流れを変えるべくロベルトセザーを入れますがコンビネーションがいまひとつ合わずオフサイドをとられたりでなかなかシュートにつながりません。しかし、後半も今野を中心とした守備は安定していて2つの決定機以外はピンチにも落ち着いて対処できていたと思います。そして、試合が終盤に差し掛かると水戸の選手にも疲労が見え始めボールを持たない選手の運動量ががくんと落ち、中盤でボールをキープしても前線へ効果的なパスが出せなくなってしまいました。


 試合を通して見るとやはり両チームには選手個々の力の差が感じられました。だからこそ水戸としては何度かあった決定機でしっかりと決められなかったのは痛くそれがそのまま試合の結果に出てしまいました。それでも選手試合の主導権を握る時間帯もあり思った以上に健闘したと感じます。
 東京にとってはこの試合の内容は満足できる内容ではなかったと思いますが、天皇杯のようなトーナメントは一発勝負で結果がすべてです。次はクリスマスイブに熊谷で浦和と対戦することが決まりました。ここも内容はどうであれぜひ突破して先へ進んで欲しいと思います。そういえば、確か昨年のクリスマスには東京は熊谷で試合をしていたような気がします。なんだか偶然ですが、今回は運営側がシャトルバスなど昨年の反省を生かしてくれていると良いですね。


第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦
2011年12月17日(土), 13:04, ケーズデンキスタジアム
水戸ホーリーホック - FC東京 0:1 (0:1)
水戸:本間 - 岡田, 加藤, 塩谷, 尾本 - 西岡 (77. 代), 島田 (73. 吉原), 小澤, ロメロ フランク (63. 村田), 小池 - 鈴木(隆)
東京:権田 - 徳永, 森重, 今野, 椋原 - 高橋, 梶山, 石川 (73. 田邊), 谷澤 (90. 鈴木) - 羽生 (57. ロベルト セザー), ルーカス
得点: 0:1 塩谷 (8., オウンゴール)
警告: 鈴木(隆), 島田, 尾本 - 徳永
観客: 6,242人
主審:今村 義朗

スポンサーサイト

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

16:03  |  天皇杯  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/515-3ae70051

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。