--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2012.04.08 (Sun)

2012 J-League Division 1 第5節 大宮 vs. C大阪


 サクラがほぼ満開となり花見真っ盛りの大宮公園を抜けてスタジアムへやってきました。スタジアムの入り口ではマスコットのアルディとミーヤの出迎えを受けてスタジアムへ入場しました。


 試合は前半はほぼ互角でスコアレスで終わりましたが、後半に入り53分にPKで先制されると大宮は立て続けにミスから失点をしてしまい0:3の完敗に終わりました。ゴール以外にもセレッソに何度も決定機がありましたのでセレッソの文句なしの勝利ではありましたが、少なくても3つの得点シーンだけを見ると大宮の自滅といった気がしなくもありません。
 大宮の攻撃に関して言えばワントップのラファエルがボールをほしがって下がったり両サイドに動くためチャンスのときにFWがいないというシーンが目につきました。とにかくバランスが悪くゴールの雰囲気はまるで感じませんでした。さらにラファエルに限ったことではありませんがくだらないミスで不用意にボールを失うので特に前がかりになった後半はピンチの連続でした。
 また選手交替も相変わらず遅いうえにワンパターン。正直に言うと77分に金久保に代えて長谷川を入れたときにはさすがに私も帰ろうかと思いました。FW投入は理解できるのですが、機能しないことがわかっている選手を入れるというのは・・・。もっとも切り札になりうる選手がいなくなってしまいましたから仕方ないとも思いますが。


 それにしても昨シーズンから何度同じような試合を繰り返せば気が済むのでしょうか。前半に押し気味でもリードできずに後半やられてしまうというお決まりのパターンです。今シーズンはまだ始まったばかりなので本来はまだそんなに騒ぐ時期ではないのですが、鈴木監督のもとでの昨シーズンから継続として考えると未だに同じこと繰り返しているのかという憤りを感じてしまいます。そんなにいつまでも我慢してはいられません。


2012 Jリーグ Division1 第5節
2012年4月7日(土), 16:00, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - セレッソ大阪 0:3 (0:0)
大宮: 北野 - 渡部 (57. 上田), 菊地, キム ヨングォン, 下平 - 青木, カルリーニョス, 渡邉, チョ ヨンチョル, 金久保 (77. 長谷川) - ラファエル
C大阪: キム ジンヒョン - 茂庭, 藤本, 酒本, 高橋 - 扇原, 山口, キム ボギョン, 清武 (84. 永井), ブランキーニョ (70. 柿谷) - ケンペス (82. 播戸)
得点: 0:1 清武 (53., PK), 0:2 キム ボギョン (55.), 0:3 キム ボギョン (67.)
警告: 下平, 渡部 - キム ボギョン, 高橋
観客: 8,180人
主審: 西村 雄一

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

10:22  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/548-3f0ac623

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。