2012.04.13 (Fri)

ブンデスリーガ2011/2012 第30節 ブレーメン vs. グラートバッハ

 2011/12シーズンのブンデスリーガも残りわずかになりました。グラートバッハは残りの対戦相手がEL出場権を目指すブレーメン、残留争い中のケルン、アウクスブルクなどモチベーションの高い相手ばかりが続き、全く気を抜くことはできません。

 火曜日の夜に行なわれたアウェイのブレーメン戦、グラートバッハはヤンチュケが怪我のため欠場し代わりに右サイドバックにはシュトランツルが入りました。前半から互いに激しく攻め合う展開でスピード感のある見ごたえのある試合となりました。最近のグラートバッハの試合はどちらもチャンスが作れない退屈な試合が多くなっていましたので序盤の攻防は新鮮な気持ちで見ることができました。ブレーメンは18分にダンテのミスからGKと1対1になったローゼンベリが冷静にループシュートを決めて先制しますが、27分にDFラインの裏に抜け出したヘアマンをベーニシュが後方から倒して一発レッドで退場となります。その後は数的優位に立ったグラートバッハがボールを支配する展開になりますが、ブレーメンも引きこもるのではなくカウンターで応酬し何度もチャンスを作りました。とりわけ左サイドのシュミッツの積極的な攻撃参加やマリンの中盤でのボール裁き、そしてボールを持ったときのピサロの存在感は印象的でした。
 
 後半に入りグラートバッハはハンケの2つのゴールで逆転します。52分の同点ゴールは本当に素晴らしいものでした。左サイドのアランゴからパスを受けた瞬間、シュートコースがあいたと見るや思い切りよく放った左足のミドルシュートはポストに当たってゴールマウスに入りました。そして、ノイシュテッターがハンケの左足のスパイクにキスをするパフォーマンスも・・・。67分の逆転となるゴールは、ダンテがカットしたボールをいったん頭でロイスへつなぎロイスから折り返しを中央で受けて右足で決めたもの。今シーズンのグラートバッハを象徴するような連係の良さが光ったゴールでした。


 しかし、その後セットプレーからナウドに決められて同点にされ、終盤は一方的に攻め85分には途中から入ったリングのシュートがクロスバーを叩く場面もありましたがゴールは決まらず2:2のドローに終わりました。

 早い時間に相手に退場者が出たにもかかわらず勝ちきれなかったのは残念ですが、試合そのものは久しぶりに面白いものでした。これはやはりブレーメンが数的不利な状態でも極端に守備的にはならずに攻めてきたこともその一因であると思います。そんなことを考えるとブレーメンの戦いぶりをたたえたい気持ちになってしまいます。1人少なくなってからのここの選手の奮闘振りはすがすがしさすら感じました。また試合終了後にピッチでグラートバッハの選手たちと楽しそうに話をするマリンの様子は微笑ましいものでした。

 さて、リーグ戦は3位シャルケとの差がじりじりと開いてしまう一方で5位のシュトゥットガルトが激しく追い上げてきています。私の気持ちとしてはEL出場権を確保してくれれば上出来だと思っています。しかし、繰り返しますが次節のダービー、そしてそのあとの首位ドルトムント戦は是が非でも勝ってほしいと思います。


1. BUNDESLIGA 2011/12 30.Spieltag
10.04.2012, 20:00 Uhr, Weserstadion, Bremen
Werder Bremen - Borussia M'gladbach 2:2 (1:0)
Bremen: Wiese - Boenisch, Sokratis, Naldo, Affolter (75. Füllkrug) - Schmitz, Fritz, Marin (71. Ignjovski), Junuzovic (90. Trinks) - Pizarro, Rosenberg
Borussia: ter Stegen - Stranzl, Dante, Brouwers, Daems - Neustädter, Nordtveit - Herrmann (80. Ring), Arango - Hanke (90. de Camargo), Reus.
Tore: 1:0 Rosenberg (18.), 1:1 Hanke (52.), 1:2 Hanke (67.), 2:2 Naldo (74.)
Rote Karte: Boenisch (27.)
Gelbe Karten: - Neustädter, Reus, Brouwers, Arango
Zuschauer: 42.100 (ausverkauft)
Schiedsrichter: Marco Fritz (Korb)
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

00:56  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/550-0ca34df3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |