2012.07.22 (Sun)

ボーフムが田坂祐介を獲得

VfLボーフムがJリーグの川崎フロンターレから田坂祐介(Yusuke Tasaka)を獲得しました。24日のメディカルチェックのあとに2015年までの契約を結ぶことになります。移籍金は発生しません。

 VfL erzielt Einigung mit Tasaka (VfLボーフム公式サイト)
 Neue Kreativität aus Japan für den VfL Bochum (DerWesten)

 ボーフムの日本人選手は、小野伸二、乾貴士に続いて3人目。また川崎フロンターレからはチョンテセに続いて2人目となります。ボーフムは乾が移籍したあと日本人選手に狙いを定め、ジュビロ磐田の山田大記獲得に動いていましたが移籍金の問題もあって獲得困難とのニュースが出ていました。田坂は山田の代わりに獲得した形になりますがベルクマン監督やスポーツディレクターのトッド氏からの評価は非常に高いようです。公式サイトの記事のベルクマン監督によると、「(田坂は)中央も両サイドの攻撃的なポジションもこなせるフレキシブルな選手で彼の強さと敏捷さは我々にとっての戦力になる。彼は経験豊富でフィジカルも強い選手。私は彼はすぐに順応してチームの力になることを確信している」とのこと。
 また、DerWestenの記事ではトッド氏は「彼は決してスプリンターではないが俊敏で動き回り狭いスペースでも解決策を持っている選手」とコメントしています。それにしても今回の田坂の獲得決定までの経緯やトッドの行動などからボーフムの日本人選手獲得に対する熱意を感じてしまいます。
 恥ずかしながら私は川崎での田坂のプレーはほとんど印象にないのですが、いくつかの記事を読む限りでは昨シーズン在籍していた乾とは違って周りを驚かせるようなプレーはないけれど強さと堅実さは持っている選手のようで、今のボーフムには確かにそういうタイプのほうが必要なのかもしれません。とにかくファンのひとりとしては、「来てくれてありがとう」という気持ちです。まずボーフムで活躍して、それを土台に欧州でステップアップしてほしいと思います。

 ところで、ボーフムはTestspielをすでにいくつかこなしているようですが、その結果や内容についてはまだあえて目を向けないでおこうと思います。
 
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

00:26  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/565-6d05bbba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |