2008.12.21 (Sun)

大宮アルディージャに関する移籍情報

 Jリーグは全日程を終え、残るは天皇杯のみとなりました。大宮アルディージャは天皇杯は5回戦で敗退しているのですでに2008年は終了となっています。そこで、来シーズンに向けての選手の動きを定期的にまとめてみようと思います。
 これまでに公式に発表された来シーズンに向けての動きは以下のようになっています。

Out

 監督 樋口 靖洋 → 横浜FC
 GK  荒谷 弘樹
 DF  レアンドロ
 DF  西村 卓朗
 DF  石亀 晃
 MF  佐伯 直哉
 FW  吉原 宏太
 FW  森田 浩史
 FW  桜井 直人
 FW  若林 学
 
In

 監督 張 外龍 (Chang Woe-Ryong)  ← 仁川ユナイテッド
 DF  新井 涼平 (Ryohei Arai)  ← 大宮ユース
 DF  福田 俊介 (Shunsuke Fukuda)  ← 法政大学

 個人的には、大宮を離れる選手の中では、森田浩史に思い入れが強いです。彼が大宮に来なかったらまだ大宮はJ2で試合をしていたかもしれません。2004年のJ2で新潟から移籍し21試合で10ゴールを決めましたが、とにかく記憶に残るようなゴールばかりでした。大宮加入後初登場となった埼玉スタジアムでの仙台戦でのゴールには興奮させられました。その後も鳥栖戦、川崎戦とロスタイムに劇的なゴールを連発しました。J1昇格後も2005年開幕でロスタイムに交代で入った直後にゴールを決めたり、味の素スタジアムでのロスタイムでの同点ゴール、昨シーズンの浦和戦の決勝ゴールなど、数え切れないくらい印象に残るゴールを決めてくれました。甲府への移籍が噂されていますが、これからの活躍も期待しています。
 そして新加入の中で注目したいのは張監督。これまでのJリーグでの実績から判断すると正直なところかなり不安を感じるのですが、これからどのようなチームを作りあげていくのか注目しています。
スポンサーサイト
15:15  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/59-97685da3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |