2012.10.13 (Sat)

グラートバッハ、練習試合でパダボーンと対戦

 今週は代表の試合があるため、リーグ戦の予定は組まれていません。グラートバッハはSCパダボーンと練習試合を行ないました。ところでこの試合は単なる調整目的の練習試合なのでしょうが、ボルシアファンでかつパダボーンも好きな私にとっては興味をひかれる試合でした。いや、同日に行なわれていた日本代表やドイツ代表の試合よりも関心があったと言っても過言ではありません。

 さて、この試合、グラートバッハは各国の代表チームに召集されたメンバーが抜け、GKにハイメロート、右SBにはコルプ、ダエムスがCBに回り左SBにはヴェント、ボランチはマルクスとチゲルチ、SHはルップとフルゴタ、FWはハンケとデカマルゴというフォーメーションになりました。対するパダボーンのほうはGKのクルーゼ、MFのケンペ、ヴランチッチが欠場しています。
 
 前半からグラートバッハに集中力に欠けるプレーが目立ちパダボーンのペースとなります。そして29分にパダボーンはヴェンマーが左サイドからDFをかわして中に切り込みクロスをあげ、ファーサイドのべルテルスが頭でぴたりとあわせますがクロスバーに弾かれてしまいました。しかし、41分にパダボーンはナキのフリーキックをあわせたツィークラーのヘディングシュートをハイメロートが抑えきれずにこぼしたところをファイスタンメルが押し込んで先制しました。前半のグラートバッハの見せ場はチゲルチのコーナーキックをデカマルゴがヘディングでシュートしたシーンくらいでした。

 後半、グラートバッハはCB2人とMF2人を入れ替え、局所で良いコンビネーションは見せるものの決定機はほとんど作れず。一方、パダボーンは74分にオルナテッリのクロスをイルマツが頭で流し込んで2点目。かなり距離のあるところからのシュートでしたがゴールの左隅にしっかりとコントロールした素晴らしいシュートでした。

 勝敗は全く気にする必要はないと思いますが、スタジアムに来たファンはがっかりの内容だったようです。正直なところ収穫があったと思えません。ファヴレ監督によれば前日にハードなトレーニングをしていたとのことでその影響があったのかもしれません。まあ、しかしこのところハンケのFacebookの件やシャカのインタビュー記事など大したことない話でメディアにとりあげ始めていることもあり、単なる練習試合での敗戦がおかしな話に発展しなければよいなとは思います。
 一方で最近のリーグ戦で調子を落とし気味に見えるパダボーンにとっては選手の自信をつける意味ではよかったと思います。控えGKのブルヒャートを実戦で試せたこと(もっともこの試合ではグラートバッハに決定機がなくGKの見せ場はありませんでしたが・・・)や、怪我により欠場していたクレシェが出場できたことは収穫です。そして昨シーズン序盤の怪我による手術とリハビリで1年以上欠場を余儀なくされていたヴィッシンクがカムバックしたことは私にとっても嬉しいニュースです。リーグ戦復帰も間近でしょう。
 

Testspiel
12.10.2012 17:00 Uhr Grenzlandstadion, Rheydt Mönchengladbach
Borussia M'gladbach - SC Paderborn 07 0:2 (0:1)
Borussia: Heimeroth – Korb (80. Dams), Stranzl (46. Brouwers), Daems (46. Dominguez), Wendt – Marx (46. Zimmermann), Cigerci – Hrgota, Rupp (46. Younes) – Hanke, de Camargo (66. Bieler).
Paderborn: Burchert – Wemmer (46. Zeitz), Ziegler, Feisthammel (79. Schonlau), Brückner (64. Wissing) – Krösche (60. Welker), Demme – Ornatelli, Bertels (84. Hofmann) – Naki, Yilmaz.
Tore: 0:1 Feisthammel (41.), 0:2 Yilmaz (74.)
Gelbe Karten: Brückner
Zuschauer: 604
Schiedsrichter: Marc Frömel

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

11:36  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/594-353b278b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |