--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2012.10.20 (Sat)

2012 J-League Division 1 第29節 大宮 vs. 新潟

 さていよいよしびれる残留争いです。大宮を応援していると毎年この時期は落ち着かないのですが、今年は例年以上に厳しい状況に追い込まれていると思います。そんな中で順位がひとつ下の新潟と直接対決です。この試合はシーズンで最も重要な試合になると思っていましたので、スタジアムに着いた頃から勝手に緊張してくるのがわかりました。


 大宮はノヴァコヴィッチが負傷により欠場し、代わって長谷川がスタメンで登場しズラタンと2トップを組みます。また、負傷の村上に代わり渡部が右SBのポジションに入りました。対する新潟はGKの東口が負傷により欠場し代わりに黒河がゴールマウスに立ちますが、その他は大きな変更はありませんでした。


 お互い負けられない一戦ですので選手の気合の入り方も普段以上で、相手ボールに対してかなり激しくプレスをかけていきます。そのためパスミスはもちろんのことちょっとした油断がボールロストにつながります。このあたりの激しさではどちらかといえば新潟の方が上だったと思います。前半、ボールは大宮が保持しているように見えましたが新潟のボールを奪ってからの攻守の切り替えの早さが際立っていました。新潟は前線でブルーノロペスとミシェウが動き回り空いたスペースを田中や金珍洙が狙う形が多く見られました。左サイドからの攻撃が非常に多かったのですが、試合後の田中選手のコメントによれば、やはり大宮の左サイドを狙っていたとのこと。29分の得点シーンも最後は左サイドで田中が完全にフリーの形になっていました。
 新潟の堅守とこの試合の意味を考えると先制点の持つ意味は非常に大きいはずで、大宮は相当苦しくなったと思いました。事実、失点直後の大宮の守備は少々パニックに陥っているのではないかと思うほど不安定で新潟には追加点のチャンスがあったと思います。そのせいか新潟も守備に入るのではなくあくまでも攻撃的な姿勢を崩しませんでした。皮肉にもそれが大宮の同点ゴールにもつながったように思います。44分に中盤の後方に空いたスペースに青木がドリブルで進入し左に開いていた東とのワンツーパスから左足でゴール。私は青木のゴールを初めて見たような気がしますが、実に素晴らしいゴールでした。またゴールが前半のうちに決まったのもよかったと思います。


 後半の大宮は前半に比べると守備に安定感が出てきました。それでも60分あたりからの10分間くらいは新潟が一方的に攻め込む展開となり鈴木(大)のシュートなど惜しいシーンがありました。その後は新潟にもパスミスが増えボールを奪った大宮が前線のズラタンや後半から入ったチョヨンチョルにボールを預けカウンター攻撃を仕掛けます。特にこのような展開ではヨンチョルの突破力が生き大宮にも多くの決定機がありました。特に惜しかったのは89分に清水とのコンビネーションで渡邉がGKと1対1になった場面です。残念ながら渡邉のシュートはGKの正面でしたが、これは是が非でも決めてほしかったところでした。ロスタイムも大宮が優勢でしたがゴールは決まらず痛みわけに終わりました。

 シーズンの終盤に来てぎりぎりとはいえ一応降格ラインの上にいて順位が下のチームとの直接対決にドローであれば差を縮められずに済むということでOKと言いたいところです。しかし、今年はかなり事情が異なっています。順位の近いチームがどこも調子を落としていないため勝点を順調に伸ばしているのです。案の定、ガンバ大阪は順調に勝利して差を縮めてきたため、勝点1は残留へ向けて前進ではなく後退といった印象を受けます。絶対に勝たなくてはいけない試合でした。しかし、終わったことは仕方がありません。残り5試合でできれば3勝はほしいところです。1部残留を目指す戦いはまだ続きます。胃が痛くなりそう。


2012 Jリーグ Division1 第29節
2012年10月20日(土), 15:00, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - アルビレックス新潟 1:1 (1:1)
大宮: 北野 - 渡部, 菊地, 河本, 下平 - カルリーニョス (82. 渡邉), 青木, 金澤, 東 (86. 清水(慎)) - 長谷川 (46. チョ ヨンチョル), ズラタン
新潟: 黒河 - 村上, 鈴木(大), 石川, 金珍洙 - 三門, 本間, 藤田 (59. 矢野), 田中 (79. 鈴木(武)) - ブルーノ ロペス, ミシェウ
得点: 0:1 田中 (38.), 1:1 青木 (44.)
警告: /- 村上, 鈴木(大), ブルーノ ロペス
観客: 11.944人
主審: 東城 穣

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

22:43  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/595-041de9ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。