2012.11.16 (Fri)

2. ブンデスリーガ 2012/13 第13節 ザンクトパウリ vs. ボーフム

 ツヴァイテリーガの第13節、VfLボーフムはハンブルクのミレントアでザンクトパウリと対戦しました。この日は月曜日の開催にもかかわらず2万人以上の観衆が集まりました。このスタジアムは本当に独得の雰囲気がありアウェイチームはやりにくいのではないでしょうか。

 ボーフムはこの日はシャイトハウアーとイアシヴィリの2トップ、2列目に左から田坂、ゴレツカ、デルーラを並べボランチにダブロフスキを配置する4-1-3-2のフォーメーションをとりました。毎試合フォーメーションが大幅に変わりますが、怪我人や出場停止による影響が大きくこの日も苦労して組んだ感じです。

 序盤はどちらもなかなかパスがつながらずに攻撃の形が作れずに苦労していましたが、パウリは1トップに抜け目のないギンチェクが構えているだけに得点の雰囲気を強く感じます。11分にダブロフスキとマルトリッツにマークに付かれながらそれを振り払うようにドリブル突破してシュートを放った場面や、16分にエイヨフルソンに付かれながらも強引にシュートを放ちゴールの右隅の狭いところに突き刺した先制ゴールなどは彼の持ち味が存分に発揮されたプレーでした。とにかく大きな体をいかしたスピードのある突破と常にゴールを狙う姿勢が素晴らしいです。昨シーズンはボーフムに在籍していたギンチェクはいったん古巣のドルトムントに戻りすぐにパウリにレンタルされましたが、彼にとってはよかったのかもしれません。1点を先制したパウリは縦パスがつながりだし、とりわけ右サイドを簡単に突破して中央にクロスをいれるようになり、この形での決定機が何度かありましたが追加点は奪えませんでした。一方のボーフムはシュート数、ボール保持率こそパウリを上回りましたが全く良いところのない前半でした。

 後半に入り、54分にボーフムはセットプレーからイアシュヴィリのフリーキックをダブロフスキが器用に(?)背中でゴールを決めて同点に追いつきます。なんとも不思議なゴールでした。同点になったことによりパウリがより攻撃的な姿勢を強めてきます。しかし同時に中盤に大きなスペースができるようになりボーフムにも反撃のチャンスは生まれます。73分にフンクのロングボールをシャフタルが中途半端に頭でGKに戻そうとしたボールがギンチェクに奪われますが、ギンチェクが痛恨のシュートミスをしてボーフムは救われました。このプレーをきっかけにパウリが一方的に攻める展開になりスタジアムも盛り上がります。しかし、ボーフムも珍しく最後まで集中力を切らさずに守りきりドローで試合が終わりました。
 
 試合はパウリのペースとなる時間が長かったし、ボーフムのゴールもパウリにとってはアンラッキーなものだったことを踏まえても、パウリにとっては残念なドロー、ボーフムにとってはラッキーな1ポイントだったと思います。


2.BUNDESLIGA 2012/13 13.Spieltag
12.11.2012 20:15 Uhr, Millerntor-Stadion, Hamburg
FC St. Pauli - VfL Bochum 1848 1:1 (1:0)
St.Pauli:Tschauner - Kalla, Avevor, Thorandt, Schachten - Funk, Kringe - Schindler (75. Ebbers), Buchtmann (82. Gogia), Bartels - Ginczek
Bochum: Heerwagen - Rothenbach, Maltritz, Eyjolfsson, Chaftar - Dabrowski (84. Kramer) - Delura (66. Rzatkowski), Goretzka, Tasaka - Iashvili, Scheidhauer (74. Dedic)
Tore: 1:0 Ginczek (16.), 1:1 Dabrowski (55.)
Gelbe Karten: Kalla, Thorandt - Delura, Dedic
Zuschauer: 20.788.
Schiedsrichter: Christian Dingert (Wiesbaden)

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

12:16  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/602-7beb1928

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |