2013.02.18 (Mon)

2013 プレシーズンマッチ 大宮 vs. 湘南

 Jリーグの開幕を2週間後に控え、今週はあちこちでプレシーズンマッチが行なわれています。大宮はNACK5で昇格チームの湘南と試合を行ないました。練習試合とはいえ久しぶりに大宮の試合が見られるので真冬のような寒さと強風にもかかわらずスタジアムへ向かいました。

 今季の大宮は、MFの東がFC東京へ移籍、CBの河本が神戸へ戻ってしまったのでそこをどう埋めていくのかがポイントと思います。河本に代わる選手としてヴェルディから高橋を獲得、さらに富山にレンタルしていた福田が戻りました。今日は高橋が片岡とのコンビでプレーしていましたが特に問題は無かったと思います。
 東に代わる選手は獲得しておらず、ここが戦力ダウンになるかどうか議論が分かれるところだと思います。私は、もともと東は大宮のシステムでは十分に機能しているようにも見えませんでしたので大きな穴にはならないのではないかと思います。むしろ選手が誰であっても中盤と前線の連係をいかに良くしていけるかが重要なのではないでしょうか。この試合の前半はパスミスなどは多く見られましたが中盤と前線のコンビネーションもまずまず、ただし後半出場した選手に関してはまだまだといった感想を持ちました。


 開幕が近いとはいえまだ調整段階ではあるので結果にこだわる必要は無いと思いますが、この試合の大宮はゴールにつながる場面では開幕後に期待を抱かせてくれるものでした。大宮のJ1昇格後の最終順位は、13 → 12 → 15 → 12 → 13 → 12 → 13 → 13 となっています。ものすごい安定感ですが、今季こそ過去最高順位の11位以上でシーズンを終えてほしいと期待しています。


2013 プレシーズンマッチ
2013年2月16日(土) 14:00, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - 湘南ベルマーレ 4:1 (4:0)
大宮: 北野 - 今井, 片岡 (88. 福田), 高橋, 下平 - 青木, 金澤 (45. カルリーニョス), 渡邉 (45. 鈴木), チョ ヨンチョル (62. 上田) - 長谷川 (60. 富山), ノヴァコヴィッチ (83. 橋本)
湘南: 安藤 - 宇佐美, 大野 (79. 亀川), 島村 (45. 鎌田) - 古林 (71. 荒堀), ハン グギョン (64. 岩上), 永木, 高山 - 武富 (64. エジバウド)), キリノ (71. 大槻), 梶川
得点者: 1:0 青木 (10.), 2:0 ノヴァコヴィッチ (23., PK), 3:0 ノヴァコヴィッチ (38.), 4:0 長谷川 (42., PK), 4:1 荒堀 (72.)
警告: 今井 - ハン グギョン, 宇佐美
入場者: 7,029人
主審: 佐藤 隆治
スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

22:40  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/622-c658cd9a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |