--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2013.02.28 (Thu)

2. ブンデスリーガ 2012/13 第23節 ボーフム vs. デュイスブルク

 ボーフムとデュイスブルクの対戦は近隣地区同士の対戦でダービーと呼ばれていますが、それよりもツヴァイテリーガの残留争いという意味でどちらにとっても重要な試合でした。一応、どちらも降格ゾーンには入っていないものの勝ち点差はごくわずかで全く余裕などありません。

 ボーフムは、前節誤審によりレッドカードをもらい退場となったエイヨルフソンには出場停止処分は科されず試合もセンターバックとして出場。インフルエンザで欠場していたゴレツカが復帰し右SHに入り、トップ下にトスキ、左SHにチャトコフスキ、1トップにシャイトハウアーが入る4-2-3-1のフォーメーションをとりました。対するデュイスブルクはFWのヨヴァノヴィッチとMFのシュカロの2人を出場停止で欠いて戦うことになりました。

 メンバーを考えるとデュイスブルクの方が不利な感じも受けましたが、いざ蓋を開けてみるとデュイスブルクの方にチームとしての勢いを感じました。個々のプレーそのものはお世辞にも精度が高いとは言えずミスも多いのですがそれらをものともせず強引に前に向かうプレーは若干ラフなプレーも多いものの力強さがあります。前半唯一のゴールとなった37分のエクスラーガーのゴールは典型的でした。中盤でカットしたボールを受けたエクスラーガーはドリブルで強引に勝負を仕掛け右足でそのままシュートを決めました。
 ボーフムは前線でショートパスをつなぎ両サイドから崩そうと試みていたようですが最初のうちはパスの精度が悪くスムーズにボールが動きませんでした。しかし、それは時間の経過とともに解消されてきたようで中盤での展開は最近の試合の中ではなかなかよかったと思います。また、攻撃の時に右へ展開することの多かったデュイスブルクに対しては新加入の左SBルムブが対応していました。今季のボーフムは両SBが酷くとりわけ左は目も当てられない状態だと思っていましたので、この補強は非常に大きいと思います。

 後半に入ると試合はボーフムが押し気味の展開になります。そして51分にはチャトコフスキの左からのコーナーキックをシンキヴィッツが頭で合わせて同点。その5分後にはクラマーがペナルティエリア内で1人で相手を3、4人かわしてゴールを決めてあっという間に逆転しました。さらに63分にはゴレツカが右サイドで相手ボールを奪いそのままドリブルで切り込みほとんど角度の無いところから左足でシュートを狙いましたがこれはポストに跳ね返されました。ボールを奪ってからフェイントで相手をかわしシュートまでのスピードや切れ味などは見ると彼は明らかにこのディビジョンでプレーする選手ではないということがわかります。しかし、ボーフムにとってはこのシュートはなんとしても決めてほしかったところです。このまま終わればボーフムに非常に大きな3ポイントが手に入るところでしたが、89分にペアテルの豪快なミドルシュートが決まり土壇場でデュイスブルクが追いつきドローに終わりました。

 90分を通して見れば互角の内容でしたが試合展開を考えるとボーフムにとっては残念、デュイスブルクにとってはラッキーなドローだったと思います。ボーフムは中盤にゴレツカ、クラマー、チャトコフスキを中心にそれなりのサッカーを展開できるようになりましたが問題はFWです。この試合に1トップにシャイトハウアーが入りましたが少々荷が重い感じがします。もう一人途中交替で入ったゲラシヴィリもツヴァイテリーガでは少々苦しいように思えます。アイディンが今季ほぼ絶望、デディッチもまだ復帰のめどがたたない以上、今後も苦しい戦いが続きそうです。次のDFBポカールがよいきっかけになればよいのですが。


2.BUNDESLIGA 2012/13 23.Spieltag
23.02.2013 18:00 Uhr, rewirpowerSTADION, Bochum
VfL Bochum 1848 - MSV Duisburg 2:2 (0:1)
Bochum: Luthe - Rothenbach, Maltritz, Eyjolfsson, Lumb - Sinkiewicz, Kramer - Goretzka, Rzatkowski - Toski (66. Iashvili), Scheidhauer (79. Gelashvili)
Duisburg: Wiedwald - Brosinski, Bomheuer (46. Lachheb), Bajic, B. Kern (64. Dum) - T. Öztürk, Koch - Brandy, Wolze, Perthel - Exslager
Tore: 0:1 Exslager (37.), 1:1 Sinkiewicz (51.), 2:1 Kramer (56.), 2:2 Perthel (89.)
Gelbe Karten: Rzatkowski, Kramer, Maltritz, Gelashvili - Wolze, Bomheuer, Perthel, Bajic
Zuschauer: 14.127.
Schiedsrichter: Dr. Felix Brych (München)


スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

01:31  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/625-137c0ba3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。