--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2013.03.08 (Fri)

2013 J-League Division 1 第1節 大宮 vs. 清水

 さていよいよ2013年のJリーグが開幕しました。大宮公園へは2週間前に湘南とのプレシーズンマッチを見に行きましたが、やはり本番となると気分が違います。公式戦の観戦が久しぶりだったからというわけではありませんは当日私はチケットを忘れて家を出てスタジアムの近くで気づいて家に引き返すという失態。自宅を出た時間が早かったのでキックオフには余裕で間に合いましたが、なんとも情けない話です。


 大宮は、CBに新加入の高橋を起用、左SHにチョ ヨンチョルを起用しますが、ほぼ昨シーズンの終盤と同じメンバーでスタートしました。前半はどちらかといえば大宮が試合をコントロールしているように見えましたが、中盤で一部の選手がまだ試合の流れに乗り切れていない様子でコンビネーションが悪く必ずしもうまく行っていない感じは見えましたが、まだ開幕戦なのでこれから試合をこなしていくうちに改善されていくと思うことにします。ただ、それでも大宮は何度かチャンスが作れていてあと一歩でゴールという場面もありました。

 後半、大宮は56分にヨンチョルが左サイドを攻めて中央に入れたクロスがオウンゴールを誘い先制、さらに65分にはノヴァコヴィッチが左サイドゴールラインぎりぎりのところから中央に折り返したボールに中央に詰めた青木が豪快に決めて2点リード。押し気味の展開でもなかなかゴールが遠かった前半と対照的にあっさりと2点リードしました。しかし、この時間帯に大宮には相手GKと1対1になるような大きなチャンスがありそれを生かせなかったのが悔やまれます。


 2点リードされた清水は内田と瀬沼を同時に入れ、ここからロングボールをバレーに入れるパワープレー主体の攻撃に切り替えてきました。大宮の守備はこれになかなか対応できていない様子で試合の流れは清水に傾きました。74分に石毛のゴールで1点を返すと10分後にはフリーキックを内田が直接決めて同点。この時間帯になるとオープンな展開になってしましたがどちらかといえば清水に逆転のチャンスが多くあり、最後は大宮が何とかドローで試合を終えたという印象が残りました。


 大宮にとっては清水を相手に1ポイント取れたという結果は悪くはないし、今後さらによくなれば面白くなるだろうという期待感をもてたことはよかったと思います。しかし、2点をリードしながら終盤に追いつかれてしまうという試合はこれまでにこのスタジアムで何度も見てきたことであり、それを開幕から見せられてしまったことはやはり残念です。勝てそうな試合でしっかりポイントを稼いでおかないとあとで何があるかわかりませんので。
 それにしてもこの日は強風が吹き荒れとても寒かったです。少々油断したようで風邪を引いてしまったようです。


2013 Jリーグ Division1 第1節
2013年3月2日(土), 16:00, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - 清水エスパルス 2:2 (0:0)
大宮: 北野 - 渡部, 菊地, 高橋, 下平 - 渡邉 (80. 富山), 青木, 金澤, チョヨンチョル (88. カルリーニョス) - ノヴァコヴィッチ, ズラタン (79. 長谷川)
清水: 林 - 高木(純), 平岡, ヨン・ア・ピン, 吉田 (70. 内田) - 村松 (70. 瀬沼), 杉山, イミンス, 石毛 - バレー, 高木(俊) (90.+1 伊藤)
得点: 1:0 ヨン・ア・ピン(56. オウンゴール), 2:0 青木 (65.), 2:1 石毛 (74.), 内田 (84.)
警告: / - バレー, ヨン・ア・ピン, 杉山
観客: 11,330人
主審: 高山 啓義

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

00:41  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/628-da61ed0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。