2013.03.09 (Sat)

2. ブンデスリーガ 2012/13 第24節 カイザースラウテルン vs. ボーフム

 ボーフムは前節を終えた段階で13位ではありますが3部との入替戦にまわる16位とはわずか4ポイント差しかなく全く油断できない状況に置かれています。対戦相手のカイザースラウテルンは1部との入替戦となる3位にいますが、2位とは徐々に差がつき4位以下との差は詰まってきている状況でこちらも負けるわけには行きません。
 ボーフムは3日前のDFBポカール準々決勝に引き続き田坂が左SHに入りトップ下にトスキ、右SHにチャトコフスキ、ボランチにゴレツカとクラマーというメンバーで中盤を構成します。ラウテルンは前節レッドカードをもらい退場となったバウムヨハンが出場停止となりますが、イドリス、ブニャクを擁する攻撃陣はツヴァイテではかなり強力です。

 前半はほぼ互角の展開となります。劣勢を予想していたボーフムですが、田坂とチャトコフスキが頻繁にポジションを入れ替わり中盤でパスをつなぎながら攻めようという意図が感じられました。しかし、相変わらずパスの精度が悪いため攻撃に時間がかかったり簡単にボールロストしたり意図したとおりに行きません。ラウテルンの方もそれに付き合うかのようにパスミスを繰り返し攻めきれないまま時間だけが経過していきました。
 そんな前半の終了直前の45分にようやくラウテルンが決定機を作りました。スルーパスが左サイドを抜け出したブニャクに通り、右足でシュートを放しますが、ルーテが辛うじて阻み前半を無失点で終えました。ボーフムには前半は決定機はありませんでした。

 後半、50分にDFラインの裏を抜けたシャイトハウアーがラウテルンGKのジッペルと1対1になりましたが、左足のシュートはジッペルに右足で防がれてしまいました。いくらなんでもこのようなチャンスを決められないのはFWとしてどうかと思います。ボーフムは62分に田坂がトスキとのコンビネーションでDFの裏をとりゴールネットを揺らしついに先制したかと思いましたが、なんとオフサイドの判定が下されました。しかし、このシーン、ビデオで見ると田坂はパスで出された時点で1メートルほど相手DFの後ろにいて全くオフサイドではありません。もう、最近はツヴァイテリーガの審判のレベルはひどいものだと思ってはいますが、(1860戦は別にして)どうしてこうもボーフムに不利になるような誤審が多いのでしょう。ここまで多いと何かあるのではないかと疑いたくなってしまいます。
 ボーフムはこの直後の63分に、クラマーがDFからボールを奪い完全にジッペルと1対1になりましたが、右足で放ったシュートはジッペルの体に当ってゴールには入りませんでした。ボーフムは77分にチャトコフスキのフリーキックをゴレツカが完璧に頭で合わせましたクロスバーに弾かれてゴールは奪えず結局スコアレスドローに終わりました。
 後半はラウテルンにもチャンスはありましたが決定機はボーフムに多くあり、この試合はボーフムが勝たなくてはいけない試合でした。序盤は精度の低かったパス回しが後半はスムーズになり動きの中から何度も相手を崩す形ができていて久しぶりによい内容の試合だったと思います。まあ、ミスジャッジによりゴールを取り消される不運はありましたが、それでも2度あったGKとの1対1を2度とも決められないようでは勝てません。

 ボーフムのスポーツディレクター、イェンス・トッド氏は、「試合前はラウテルンから1ポイント取れればOKだろうと思っていたが、我々のチームの素晴らしいパフォーマンスを見たあとでは残念な気持ちのほうが強い。とりわけ、我々が不利に扱われ、田坂の普通のゴールが認められなかったからだ。」というコメントを残していますが、私も全く同じ感想です。


2.BUNDESLIGA 2012/13 24.Spieltag
02.03.2013 13:00 Uhr, Fritz-Walter-Stadion, Kaiserslautern
1.FC Kaiserslautern - VfL Bochum 1848 0:0 (0:0)
K'lautern: Sippel - Dick, Torrejon, Heintz, Löwe - Karl - Weiser (68. Borysiuk), Fortounis (68. Drazan), Köhler (59. Hoffer) - Idrissou, Bunjaku
Bochum: Luthe - Rothenbach, Eyjolfsson, Maltritz, Lumb - Kramer, Toski (75. Iashvili) - Goretzka, Rzatkowski (87. Acquistapace), Tasaka (71. Delura) - Scheidhauer
Tore: Keine
Gelbe Karten: Karl, Fortounis, Borysiuk - Rothenbach
Zuschauer: 26.896
Schiedsrichter: Günter Perl (Pullach)

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

00:40  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/630-e9f0ca1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |