--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2013.05.19 (Sun)

2013 J-League Division 1 第12節 大宮 vs. 湘南

 さいたまダービーのあとしばらく観戦していない間になんと大宮が首位にたってしまいました。もちろん嬉しいことではあるのですが、慣れない経験なのでむしろ不安な気持ちも出てきました。例えば、毎年恒例の夏場の失速が今年は例年以上に酷いのではないかとか・・・。心配しすぎではないかと思われるかもしれませんが、今の私の正直な気持ちです。
 先週、リーグ戦では仙台に敗れ、さらにカップ戦で川崎に完敗し、今回の対戦相手は調子が上向いている湘南ということもあり、大きな不安感を抱きながらスタジアムへ向かいました。


 キックオフの前にズラタン選手の4月の月間MVPの表彰がありました。大宮の好調は彼の存在なくして考えられません。
 前半は湘南のアグレッシブなサッカーが光りました。FWの選手が大宮DFに積極的にプレスをかけ中盤は常にコンパクトな状態を保っているので大宮はパスを通すのに苦労していました。また、ボールを奪ってから攻撃への切り替えの早さと攻撃に入ったときの連係は素晴らしくチームとしてのまとまりの良さを感じました。
 それに対して大宮もサイドを使ったり前線にいったん入れたボールを戻して裏を狙ったり工夫をしながら崩そうという姿勢が見えました。15分にそのような形からヨンチョルが抜け出して左サイドからあげたクロスを右サイドの渡邉がダイレクトで戻し中央のズラタンがヒールでゴールに流し込んで先制します。湘南も18分にセットプレーから大野が決めてすぐに同点とします。その後は湘南がペースを掴み、カウンターから次々と大宮ゴールに迫ります。しかし、フィニッシュの一つ前のプレーやセットプレーでのキックの精度が悪く大宮は救われました。


 後半に入ると湘南の中盤も間が開きだし、大宮がそこをついて攻めるようになりました。しかし、この試合の大宮は中盤でのパスミスを連発、サイドからのクロスも精度が悪くゴールの気配が感じられません。そしてミスからカウンター攻撃を受けてピンチになることも多く、本当に歯がゆく感じられました。
 大宮は81分にズラタンのパスを受けた渡邉がノヴァコヴィッチとのワンツーからゴール左隅に決めて勝ち越し。アディショナルタイムでもピンチ(ゴール前での混戦でどんな状況だったのか見えませんでしたが・・・)を何とかクリアして試合が終わりました。 


 結果は渡邉の1ゴール1アシストの活躍での勝利で大宮が勝利しました。現時点での湘南の力を考えればある程度予想はしていましたが、それにしてもかなり苦労したなという印象が残りました。しかしこのような厳しい試合でも結果を残せていることが昨年までとの大きな違いです。冒頭に記したとおり、私は今の大宮の順位は明らかに実力に見合ったものではないと思っていますが、チームとして成長していることは間違いないと確信できた試合でした。


2013 Jリーグ Division1 第12節
2013年5月18日(土), 17:00, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - 湘南ベルマーレ 2:1 (1:1)
大宮: 北野 - 今井, 菊地, 高橋, 下平 - 渡邉 (82. 渡部), 青木, 金澤, チョ ヨンチョル (74. 富山) - ズラタン (90. 片岡), ノヴァコヴィッチ
湘南: 阿部 - 鎌田, 下村, 大野 - 古林, ハン グギョン, 永木 (69. 岩尾), 高山 - 菊池, キリノ (74. 武富), 馬場 (59. 梶川)
得点: 1:0 ズラタン (15.), 1:1 大野 (18.), 2:1 渡邉 (81.)
警告: / - 永木
観客: 10,886人
主審: 吉田 寿光

スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

14:54  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/654-ef11d885

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。