--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2013.07.15 (Mon)

2013/14シーズンのボーフムに期待すること

 さて来週は早くもツヴァイテリーガ開幕です。まあ、一応今季もボーフムを応援しようと思いますが、ボーフムはツヴァイテに降格して昇格を逃がしてからは年々下降線を辿りクラブ史上最低の記録を更新しているのですが残念ながら今季はその流れを止めることは難しそうです。
 まずは練習試合の結果を簡単にまとめておきます。括弧内はボーフムの得点者です。

 23.06.2013 15:00 SSVg Velbert 02 1:0 (Engelbrecht)
 26.06.2013 18:30 SC Willingen & TSV/FC Korbach 2:1 (Tiffert, Engelbrecht)
 30.06.2013 15:00 SC Preußen Münster 1:1 (Eyjolfsson)
 03.07.2013 18:30 Odense BK 2:1 (Aydin, Eigentor)
 06.07.2013 18:30 Bayer 04 Leverkusen 0:2
 10.07.2013 18:30 FC Twente Enschede 3:0 (Engelbrecht, Aydin, Cwielong)
 14.07.2013 15:30 Aston Villa FC 1:1 (Tasaka)

 あくまでも練習試合なので参考にはならないと思いますが、4勝1敗2分で乗り切りました。それでもオーバーリーガやレギオナルリーガのチーム相手の試合でも1点や2点しかとれないのは気になります。またミュンスター戦は内容では完全に押されていたようですし、レバークーゼンやアストンヴィラはまだトレーニングの真っ只中での対戦なので本来は勝って当然くらいなのだと思います。

 今季は大きくメンバーが入れ替わりどんなメンバーを中心に戦っていくのかわかりませんでしたが、最後のアストンヴィラ戦のスタメンが開幕戦のメンバーとなりそうです。
 GKはルーテ、DFラインはメンバーの入れ替わりはあるものの昨季と同じレベルは維持できているような印象です。当初はまともなチームが組めるのか心配なくらい手薄になってしまった中盤はドレスデンからフロリアン・ユンクヴィルト(Florian Jungwirth)、デュイスブルクからダニー・ラツァ(Danny Latza)を獲得しました。最後のTestspielのメンバーから見るとこの2人がそのままボランチコンビを構成する可能性が高そうです。この事実がチームの層がいかに薄いかを証明しています。
 そしてもう1つ大きな問題となるのがFWです。一応、アイディンと新加入のスクタパスが中心になると思いますがアイディンは2011/12シーズンのあの忌まわしいフュルト戦での大怪我から完全に復調しているとは言えず、またスクタパスはFWの選手として見た場合には決定力に大きな問題を抱えているようです。スクタパスは過去にユース世代のドイツ代表として活躍したという実績はありますが、リーグ戦での実績は皆無でありあまり期待してはいけない選手だと思います。事実、Testspielでは格下相手でもチャンスでゴールを決められず結果的にノーゴールに終わっています。ここばかりは選手を補強するなり考えないと本当にまずいことになりそうです。

 以上、悲観的なことばかりではありますが、今季はなんとかツヴァイテに踏みとどまり来季以降の巻き返しにつなげるための戦力を整えること。さらに付け加えるなら主力選手の移籍がチームの崩壊につながることがないように選手の補強や契約の問題にもしっかりと取り組んでほしいところです。なお、私の今季のボーフムの予想順位は15位です。期待する選手にはDFのファビアン・ホルトハウス(Fabian Holthaus)をあげておきます。

 ところで私はこの2年ほどはボーフムが配信しているVfL1848.tvのストリームで試合を見ていました。このVfL1848.tvは、6月末をもってボーフムとSkyとのパートナー契約終了に伴い、7月からは無料のYou Tubeチャンネルに切り替わりました。残念ながらこの新しいVfL1848.tvでは試合のビデオは見られません。そんなこともあって私も今シーズンはボーフムの試合を見る機会はかなり減ることになりそうです。


スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

12:16  |  VfL Bochum  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/661-f01b6c0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。