--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2013.09.28 (Sat)

ブンデスリーガ2013/2014 第7節 アウクスブルク vs. グラートバッハ

 アウェイで勝つのはこうも難しいことなのか…。グラートバッハはアウクスブルクで終盤までリードしながら88分に追いつかれ勝利を逃してしまいました。

 アウクスブルクは1部に昇格して3シーズン目。昨シーズンの終盤あたりから戦力的にも充実しもはや格下と考えてはいけない相手です。過去も1部での対戦ではアウェイでは1敗1分と勝利がなく簡単にポイントを取れる試合ではないことは想像できました。

 グラートバッハは累積警告でシャカが出場停止となり、今季初めてノルトヴァイトがスタメンで登場しクラマーとコンビを組みました。前半からアウクスブルクに勢いを感じました。鋭い出足で相手にプレッシャーをかけパスミスを誘発しルーズボールもほとんど奪っていました。グラートバッハも23分にアランゴがラファエルとのコンビネーションから中央を突破しクロスバーを直撃するシュートを撃つなど随所に持ち味を出しましたが全体的に見ればアウクスブルクの勢いに押され自由にさせてもらえなかった感じです。そんな展開だったので27分にアンドレ・ハーンにブンデスリーガ初ゴールを決められて先制を許してしまったのも必然に思えました。
 グラートバッハは33分にラファエルとノルトヴァイトのコンビネーションで右サイドを攻略しあいた中央へ入ったクルーゼがフェイントで相手を簡単にかわし右足でゴールを決めて同点に追いつきました。さすが代表選手。素晴らしいゴールでした。

 後半に入ってもアウクスブルクの運動量は落ちずグラートバッハに追加点の気配は感じません。ファヴレ監督は精彩を欠いていた感のあるヘアマンに替えてフルゴタを投入します。これが的中し3分後の71分にクルーゼが左サイドから入れたクロスをゴール右隅に左足で流し込んでついに勝ち越しました。フルゴタはスピードとテクニックを兼ね備えた選手で試合が膠着したときに流れを変えてくれる選手です。調子にムラがなくなればよい選手になると思うのですが・・・。
 1点リードしたグラートバッハは守りに入ってしまったのか下がり全体が下がり気味になりアウクスブルクが攻める展開になります。ここで守り切れればよかったのですが、88分に途中交代で入ったミリックにブンデスリーガ初ゴールを許してしまい同点に追いつかれてしまいました。その後、ファヴレ監督はデヨング、ブラーウェルスを入れパワープレーを試みますが時間は残っていませんでした。

 終盤に追いつかれてしまい勝ち試合を逃してしまったという印象が強く非常に悔しさが残りますが、冷静に見ればアウクスブルクのアグレッシブな戦いぶりに押されている時間が長かったのは事実でドローというのは妥当な結果だと思います。とりあえずこれまですべて負けていたアウェイで初めてポイントを取れたということを前向きに考えるべきでしょう。
 今季初のスタメンとなったノルトヴァイトですが悪くはなかったと思います。チャンスには攻撃にも参加し得点にも絡みました。中盤の汗かき役に徹するクラマーとの組み合わせもよいのではないでしょうか。気になるのはデヨングです。この試合が4試合目の出場ですが、すべて終盤、それも残り5分からの出場が多くこの試合にいたっては89分からの出場。彼のプレースタイルを考えてもこんな短い時間で結果を残せというのが無理な話です。デヨングに関してはアヤックスが獲得に動く等という噂話も出てます。もちろん現時点では本人は否定していますがグラートバッハへの移籍前にオファーがあったのは事実のようです。正直なところグラートバッハでこのような使われ方がずっと続くようであれば残念ですが彼本人にとっては移籍したほうがよいのかもしれません。

<参考記事>
Luuk de Jong bei Ajax Amsterdam im Gespräch (RP Online)


1. BUNDESLIGA 2013/14 7.Spieltag
27.09.2012, 20:30 Uhr, SGL-Arena, Augsburg
FC Augsburg - Borussia M'gladbach 2:2 (1:1)
Augsburg: Manninger - Verhaegh, Callsen-Bracker, Klavan, Ostrzolek - Baier - Hahn, Moravek (76. Holzhauser), Halil Altintop (76. Milik), Werner (86. Vogt) - Mölders
Borussia: ter Stegen - Jantschke, Stranzl, Dominguez, Wendt - Kramer, Nordtveit - Herrmann (68. Hrgota), Arango (89. de Jong) - Raffael (90.+3 Brouwers) - Kruse
Tore: 1:0 Hahn (27.), 1:1 Kruse (33.), 1:2 Hrgota (71.), 2:2 Milik (88.)
Gelbe Karten: Verhaegh, Hahn - Stranzl, Hrgota, ter Stegen
Zuschauer: 30.352
Schiedsrichter: Michael Weiner (Giesen)

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

12:50  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/683-2694bb70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。