2014.02.09 (Sun)

ブンデスリーガ2013/2014 第20節 グラートバッハ vs. レヴァークーゼン

 グラートバッハはホームでリーグ戦2位のレヴァークーゼンと対戦し0:1で敗れ、リーグ戦の後半は3連敗となりました。前節はアウェイとはいえ内容の良くない試合だったので、ホームでの一戦は苦手のレヴァークーゼンに勝ってリーグ戦前半のような勢いを取り戻したかったでしょうが残念な結果に終わりました。

 この試合の前にグラートバッハのシュトランツルは股関節滑液包炎で出場が微妙と報じられていましたが、回復が間に合いました。また出場停止のコルプに代わって右サイドバックにはノルトヴァイトが久しぶりに起用されました。

 前半はどちらも決め手がなく退屈な試合になりました。前半の決定機と言えば19分にクルーゼのクロスをヘアマンが右足でダイレクトボレーのシュートを放った場面くらいでした。レヴァークーゼンも決定機はそれほど多くはありませんでした。これは、ホームのグラートバッハがリスクを負うことをせず慎重に戦い、強力なカウンターを武器とするレヴァークーゼンもそれに対応した結果、お互い様子をうかがう展開になったのだと思います。ゲームキャプテンのシュトランツルの試合後のコメントに「嫌な流れを止めるためにリスクを冒さずにぜひ勝点を取りたかった」とありましたが、これは意図していたものだったのでしょう。ファヴレ監督は「前半はスペクタクルではなかったが悪くはなかった。よく我慢してプレーできていたしボールの取得はOKだしポゼッションもよかった。」とコメントしています。見ている人間にとって退屈であっても勝点を取るための手段という意味ではある程度うまくいっていたということでしょう。

 後半は前半に比べると見応えのある展開になり、62分についにレヴァークーゼンが先制します。この試合の唯一のゴールシーンはソンフンミンの鮮やかなミドルシュートでした。このシュートは確かに素晴らしかったのですが、きっかけとなったのは2人がついて守る相手にラファエルが強引に突破を図った結果のボールロストで、それをカウンターからソンにつながれシュートされました。このような簡単なボールロストが失点の原因になるのは最近のグラートバッハの良くない点です。1点を失った後のグラートバッハはさすがにリスクを負って攻めようとする意図は見えましたが、レヴァークーゼンの守備を崩すことはできずに終わりました。

 グラートバッハにとって非常に残念な敗戦です。ホームでのレヴァークーゼン戦は1989年から四半世紀にわたって勝利がないという嫌な記録があったのですが、この記録は継続することになりました。しかしそういう記録とは別にリーグ戦で順位が上の相手との直接対決でアウェイ、ホームの両方とも敗れてしまったことでCL出場権獲得は厳しくなりました。もっとも現在のグラートバッハの力ではCLではなくELを狙うのが現実的なのかもしれません。とにかく次節になんとか連敗をとめてほしいものです。

 この試合、レヴァークーゼンは警告を4枚出されていますが、そのうちの2枚は試合に出場していない選手が受けたものでした。いずれもタッチラインやゴールラインを割ったボールをグラートバッハの選手が素早いリスタートをしようとしたのを阻むような行為でした。これは別に珍しいものではありませんが、1試合に2回もあるのは珍しいと思います。


1. BUNDESLIGA 2013/14 20.Spieltag
07.02.2014, 18:30 Uhr, Stadion im Borrusia-Park, Mönchengladbach
Borussia M'gladbach - Bayer 04 Leverkusen 0:1 (0:0)
Borussia: ter Stegen - Nordtveit, Jantschke, Stranzl, Wendt - Kramer, Xhaka (83. Younes) - Herrmann (67. Hrgota), Arango (83. Mlapa) - Raffael - Kruse
Leverkusen: Leno - Hilbert, Toprak, Spahic, Can - Rolfes - Bender, Castro - Sam (69. Derdiyok), Son (81. Hegeler) - Kießling (90.+4 Wollscheid)
Tore: 0:1 Son (62.)
Gelbe Karten: Herrmann, Kruse - Wollscheid, Can, Kießling, Donati
Zuschauer: 53.379 (ausverkauft)
Schiedsrichter: Florian Meyer (Burgdorf)
スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

14:51  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/702-0114965f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |