2014.03.29 (Sat)

香港リーグ1部 2013/14 第15節 東方沙龍 vs. 公民

 仕事の関係で香港に行く機会があり週末を香港で過ごすことになりました。私はここ数年、週末はサッカー観戦をするという生活が染みついているようで、土曜日の朝は自然にスタジアムの位置や試合の日程を確認し、昼すぎには滞在していたホテルに近い旺角スタジアムへ向かっていました。ごくごく自然な行動です。
 旺角スタジアムは庶民の街、旺角(モンコック)地区の北東部、フラワー・マーケット通りにあります。ちなみにこのフラワー・マーケットは道に面して花屋がずらりと並んでいて花が好きな人にはたまらない場所ではないでしょうか。


 スタジアムの入口ではホームチームの東方沙龍(Eastern Salon)のマスコットが出迎えてくれます。このマスコットは2体いて龍をイメージしているようですが、ゆるキャラそのものという完成度です。横にいる女性は東方沙龍が作っている女性8人の応援チームの一人。彼女たちの応援がこれまたスタンドに独特の緩い雰囲気を作り出しています。なおスタジアムの入場料は60ドル。1香港ドル=14円で計算しても1000円に満たない安い値段設定がされています。
 スタジアムはこじんまりとしていますがサッカー専用の見やすいスタジアムです。私はメインスタンドで観戦しましたが、周囲の観客の年齢層は非常に高く休日をのんびりと過ごすお爺さんたちが多いようです。


 この試合のホームチーム、東方沙龍(Eastern Salon)は今季から1部に昇格したチームながらリーグ戦では上位につけています。一方、対戦相手の公民(Citizen)は2004/05シーズンからずっと1部で戦いカップ戦で優勝したこともあるクラブですが、今季は下位に低迷しているようです。
 両チームに私の知っている選手は一人もいませんでしたが、気になる選手が何人かいました。公民の背番号10は中村祐人選手。父親はかつて三菱重工でプレーした中村修三氏で、祐人選手は浦和のユースに所属していたこともあります。昨シーズンは公民のチーム得点王になっていますがこの試合はベンチスタートです。また、東方沙龍のブラジル人CBのクレイトンは2009年に日本の静岡FCに在籍していたという記録が残っています。


 試合は前半からアウェイの公民がやや押し気味でしたが、東方沙龍が24分に謝敏榮のミドルシュートで先制します。一方、押し気味の公民は40分にパウリーニョが頭で決めて追いつくとロスタイムにステファンがペナルティエリア内で相手を背負い体制を崩しながらもゴールを決めて逆転に成功。さらに直後にもパウリーニョがDFラインの裏を抜けGKもかわしてシュートしますが東方沙龍はクレイトンが辛うじてカバーに入りクリア。その後、公民の選手が激しいぶつかり合いで倒れるとそれをきっかけに両チームの選手が激しく掴み合いあわや大乱闘という状況に。結局このプレーで4人の選手にイエローカードが出され前半が終了しました。サッカーの質の高さは別にしてずいぶん激しいプレーが多い試合だという印象を強く持ちました。

 後半に入ると今度は東方沙龍が攻撃的な選手を入れて攻勢をかけ、61分にセットプレーから交代で入って間もないジオヴァネが決めて同点に追いつきます。その後はどちらも中盤が間延びしノーガードの打ち合いのような展開になりました。公民はパウリーニョがDFを振り切りGKと1対1になる絶好機がありましたが決めきれず。東方沙龍はDFのディエゴやFWのジオヴァネが次々とミドルシュートを放ちますがGKが好セーブを連発しゴールを許しませんでした。公民の中村選手は85分から登場しましたが仕事をするには時間が少なすぎました。結局、11枚のイエローカードが出される大荒れの試合はドローに終わりました。

 小雨がぱらつき少し肌寒く感じる天気でした。空腹感が余計に寒く感じさせるのかもしれません。そういえば、このスタジアムには1ヶ所売店がありましたが、もう営業は終了しています。私は他の観客と一緒にスタジアムを出て旺角の街へ向かいました。街に出れば香港にはおいしい食べ物がたくさんあります。


HKFA 1st Division 2013/14 15. Matchday
8. Mar.2014 14:30 Mongkok Stadium
Eastern Salon - Citizen 2:2 (1:2)
Goal scorers: 1:0 Tse (24.), 1:1 Paulinho (40.), 1:2 Stefan (45.+3), 2:2 Giovane (61.)
Cautions: Moreira, Li, Macallister, Clayton, Yiu - Goncalves, Krasic, Stefan, Sham, Tam, So
Attendance: 1152

スポンサーサイト

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

17:10  |  アジアサッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/706-22ed7d6c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |