--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2014.04.12 (Sat)

香港リーグ1部 2013/14 第17節 東方沙龍 vs. 日之泉JC晨曦

 買い物やギャンブルなどに興味のない私にとって香港は退屈な場所なのであります。この土曜日も午前中にクリーニング屋に行き、電車に乗って観光客でごった返す黄大仙廟を見学したら午後はもうすることがなくなりました。するとやはり考えることは「スタジアムに行こうか」ということ。
 正直なところ、今週はもう観戦はしなくてよいかと思っていたのですが、滞在先からさほど遠くない深水埗運動場で試合があることがわかりましたので昼食をとり散歩がてら行ってみようかと思いました。私はよく調べもせずにMTRの深水埗駅から歩いて行ったのですが、実際は深水埗運動場はその隣の長沙灣駅が最寄りです。


 キックオフ30分前に到着しましたがとても試合が行われる雰囲気ではありません。しかしゲートは開いていたので入場料60HKDを支払い入場しました。このスタジアムはメインスタンドしかなく陸上競技のトラックがあるだけでなくその周囲にも陸上競技用のスペースがあるためピッチがかなり遠く感じます。
 この日の試合は2週間前に旺角スタジアムで見た東方沙龍のホームゲームです。対戦相手は日之泉JC晨曦(Sunray Cave JC Sun Hei)という長い名前のチームですが、このクラブの歴史を見てみると晨曦というクラブがスポンサー名を頭につける形で名乗っているようです。2011年からは広州に拠点を置く清涼飲料水メーカーの日之泉とレストランチェーンのJCグループがスポンサーについて日之泉JC晨曦を名乗っているようなのです。ちなみにこの試合の晨曦のユニフォームは昔の新潟によく似たものでした。


 スタンドは半分ぐらい埋まっていたでしょうか。この試合も東方沙龍の応援には8人の女性チームがいます。ちなみに、私は東方沙龍の試合を見るのはこの香港滞在3週間で2試合目になりますが、決して彼女たちが見たくて東方沙龍の試合を選んでいるわけではありません。

 さて試合が始まりました。前半は互角の展開に見えました。東方沙龍はロングボールを使い前線に張るオーストラリア人FWのマカリスターにボールを入れようとしますがなかなかボールが収まりません。一方の晨曦はMFのテオドロヴィッチが中心になりボールをつなごうとしますがうまくいかない感じです。序盤はお互い決め手がないままでしたが27分に東方沙龍がセットプレーのチャンスを活かし、FWの鄭少偉が左足で豪快に決めて先制点を奪います。


 先制ゴールを決めて喜ぶ「香港のアンリ」こと鄭少偉選手。一番前を走っている選手です。彼は香港代表にも選出されています。彼の先制ゴールで試合の流れは一気に東方沙龍の一方的な展開へと変わります。6分後にDFのディエゴが左サイドを駆け上がりジオヴァネにパス。ジオヴァネは左足を振りぬくと晨曦のGKは反応できず追加点が決まりました。

 後半に入っても東方沙龍のペースは変わらず、49分にディエゴからのロングパスを左サイドの李海強にわたり、そこからのクロスをジオヴァネが左足で流し込んで3点目。ほぼ試合の流れは決まってしまいました。メインスタンドにいる東方沙龍のファンは完全にリラックスムード。しきりに相手GKに野次を飛ばしたりしています。
 そのようなムードが選手に移ったわけではないでしょうが、その後は東方沙龍にも気の抜けたようなプレーが散見されました。61分にはコーナーキックでは長身FWのレイナウドへのマークをはずしてしまい完全フリーで決められて失点。74分にジオヴァネがハットトリックを決めて再び3点差にしますがロスタイムにはオウンゴールで失点し、何となく締まりのない終わり方でした。もっともスタンドにいるファンにとってはどうでもよいことなのかもしれません。


 右の22番がハットトリックを決めた東方沙龍のジオヴァネ選手。リーグ戦は3試合連続のゴールと好調です。試合後はすぐにボールを抱え込み絶対に離そうとはしませんでした。彼にとっては記念のボールということなのでしょう。なにしろチームの特徴も選手のこともよく知らないので漫然と試合を見ているだけではありますが、この試合はそれなりに楽しめました。さて、この日の観戦は実はこれで終わりではないのです。それについてはまた別の記事にします。


HKFA 1st Division 2013/14 17. Matchday
22. Mar.2014 14:30 Sham Sui Po Sports Ground
Eastern Salon - Sunray Cave JC Sun Hei 4:2 (2:0)
Goal scorers: 1:0 Cheng (27.), 2:0 Giovane (33.), 3:0 Giovane (49.), 3:1 Reinaldo (61.), 4:1 Giovane (74.), 4:2 Leung, Chi Wing (90.+2,OG)
Cautions: Li, Clayton, Chi Wing Leong, Giovane - Cheung, Lai
Attendance: 936
スポンサーサイト

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

17:46  |  アジアサッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/708-d1bf3cdc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。