2014.05.04 (Sun)

ブンデスリーガ2013/2014 第33節 グラートバッハ vs. マインツ

 長いようで短いリーグ戦、2013/14シーズンもホーム最終戦を迎えます。試合前にはグラートバッハファンの陣取るゴール裏には"EUROPAPOKAL" の大きな文字が見えました。グラートバッハはすでに来季ELへ参戦することは決めています。
 ホーム最終戦となるこの試合、グラートバッハの選手は新ユニフォームを着用してプレーします。新ユニフォームはグラートバッハが最強だった1974/75シーズンのユニフォームをイメージしたものになっており実によいデザインに見えるのですが、レトロなデザインゆえにダサいという声もあるようでわからなくはありません。それにしてもユニフォームのデザインの趣向でも自分の年齢を感じて少々寂しい気持ちになります。

 さて試合です。前半からマインツがアグレッシブなサッカーを展開します。コンパクトに組織されボールを奪ってから攻撃への切り替えも早くEL出場権を争うチームらしい実力の片りんを見せます。それでもグラートバッハが先制点を奪うことに成功しました。22分にクルーゼの右からのコーナーキックのボールはいったん相手に跳ね返されますが、クルーゼが再び右サイドから入れたクロスをファーサイドのドミンゲスが頭でつなぎ中央のシュトランツルが頭で押し込みました。この2人のDFは直前のコーナーキックの際にゴール前に上がったまま残っており相手のマークを外していました。
 その後もマインツの攻勢は変わらず特に左サイドのディアスは強力でコルプも対応に苦労していたように見えますがゴール前では相手を自由にはさせず危険な場面は2、3度あっただけでした。

 後半もアグレッシブなマインツの攻撃に対処しつつグラートバッハがチャンスをうかがう展開となります。54分自陣でボールを奪ったラファエルがドリブルで上がり左サイドを上がっていたヘアマンへ。ヘアマンからクルーゼへのクロスは少々ずれてしまったもののボールを持ちなおしたクルーゼが左足でミドルシュートを決めました。まさにここしかないという絶妙なコースに放たれたシュートでマインツGKのカリウスも防ぎようがありませんでした。緊迫した好ゲームでしたがここで2点差にできたことはグラートバッハにとって非常に大きかったと思います。
 マインツは66分にチュポモティングがヘディングでゴールを決めて1点差にします。一方グラートバッハも77分にクラマーがクルーゼに預け自らが攻撃参加。クルーゼのパスを受けてゴールを決めて再び2点差にしました。クラマーの走力が発揮された素晴らしいゴールでした。試合はそのまま3:1で終了。1試合を通してみるとほぼ互角の展開ながらチャンスを確実に決め、ピンチをしっかりと防いだグラートバッハが順当に勝利した試合と言えると思います。

 なお、この試合がテアシュテーゲンにとってグラートバッハのユニフォームで戦う地元での最後の試合となりました。思い出すのは2010/11シーズンです。グラートバッハはリーグ戦前半17試合で47失点という驚異的なペースで失点を重ね降格が確実視されていました。このチームを救った1人が、そのシーズンの後半にプロデビューを果たし、そのまま正GKの座についたテアシュテーゲンでした。グラートバッハはELへの出場を果たせる位置まで戻ってくるまでの道のりには常に彼の存在がありました。ファンの誰もが彼の果たした貢献に感謝しているはずです。彼が移籍先のバルセロナで、そしてドイツ代表として活躍することを心から願っています。

 さてブンデスリーガは残り1試合。グラートバッハはこの試合を終えた時点で6位ですが最終節は5位のヴォルフスブルクと対戦します。ヴォルフスブルクとは2ポイント差なので自力で順位を上げることが可能です。4位のレヴァークーゼンとは3ポイント差なので4位の可能性も残っていますが、とにかくヴォルフスブルク戦に勝つことです。


1. BUNDESLIGA 2013/14 33.Spieltag
03.05.2014, 15:30 Uhr, Stadion im Borrusia-Park, Mönchengladbach
Borussia M'gladbach - 1. FSV Mainz 05 3:1 (1:0)
Borussia: ter Stegen – Korb (83. Brouwers), Jantschke, Stranzl, Dominguez, Daems – Nordtveit, Kramer (83. Xhaka) – Herrmann, Arango – Raffael (90. Hrgota), Kruse
Mainz: Karius – Pospěch, Bell, Noveski, Júnior Díaz – Geis (82. Baumgartlinger), Bungert (82. Saller) – Mortiz (71. Malli), Soto, Choupo-Moting – Okazaki
Tore: 1:0 Stranzl (22.), 2:0 Kruse (54.), 2:1 Choupo-Moting (66.), 3:1 Kramer (77.)
Gelbe Karten: Keine
Zuschauer: 54.010 (ausverkauft)
Schiedsrichter: Felix Zwayer (Berlin)

スポンサーサイト

テーマ : ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル : スポーツ

16:19  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/717-85d636e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |