2014.09.28 (Sun)

2014 J-League Division 1 第26節 大宮 vs. 清水

 正直に言うと、私はすでに今季の1部残留をあきらめかけていましたが、なんとこの時期に17位を抜け出すチャンスが巡ってきました。大宮以上に調子の上がらないチームのおかげで順位の近いチームとの差が広がらないどころか縮まってきたのです。大宮にとっては運が良いというしかありませんが、このチャンスを逃すともうあとはなくなる状況。非常に大切な試合になりました。

 そんな試合ではありますが、個人的都合(実はビールの飲みすぎによる体調不良)によりキックオフに遅れてしまうという失態。試合の頭の方はあとでハイライト映像を見たのであります。
 
 前半の最初のうちは大宮がペースを握っていたようで早い時間に先制をしました。9分に大宮は左サイドから泉澤が仕掛け、サイドを上がってきた中村へ。中村の上げたクロスにズラタンがヘッドで合わせて先制しました。ビデオで見てみると本当にお手本のような形。いつもこのくらい迷いなくボールが回ると気持ちが良いのでしょうが。


 さて私がスタジアムで観戦したのは25分を過ぎたあたりから。ここからハーフタイムまではどちらもパッとしない内容だったように思います。どちらかというと大宮の守備のマークが甘くかなり相手にチャンスの一歩手前の形を作られていましたが、清水もそこでミスをして決定機を作れないといった具合です。危ない形を作られているのは明らかに大宮の方であり、後半修正できなければ追いつかれそうだという嫌な予感はしていました。

 後半に入り悪い予感が的中。ついに同点に追いつかれました。本田のゴールはペナルティエリア内左寄りの位置からオーバーヘッドで決めた素晴らしいものでしたが問題はそこにつながるまでのプレーです。左サイドから簡単にクロスを上げられ中央のノヴァコヴィッチにもフリーでつながれました。このあたりのマークの甘さはなかなか修正できないものでしょうか。
 同点ゴールの後は清水の攻撃に勢いを感じました。クロスがフリーになったノヴァコヴィッチにピタリとあった時は完全にやられたと思いましたが、シュートは北野の正面で救われました。大宮は橋本に代えて渡邊を入れ徐々に流れをつかみ始め、73分にコーナーキックから家長がダイレクトで右足で合わせて再びリード。そこからの約20分をなんとか失点せずに凌いで久しぶりのNACK5での勝利となりました。

 先々週の熊谷での鹿島戦を観戦しましたが、この試合も似たような展開での勝利です。内容が劇的に良くなったとは思えませんが、まず先制ができているのが大きく失点しても取り返す力が出てきました。またリードした後の逃げ切りもかなりひやひやさせられる内容ではあるものの選手交代なども理解できるものであり、選手にとっても自分の役割がはっきりしてプレーしやすくなっているのではないかと想像します。このあたりはチームや選手のことをよく理解している渋谷監督の強みだと思います。


 こういう試合は心臓によくないです。ゴール裏の清水サポーターエリアにも悲壮感漂う言葉があちこちに見えました。これからも厳しい戦いが続きます。


 とにかく大宮にとってこの勝利は非常に大きいものでした。ここでもし負けていたら残留争いをすることも厳しくなってしまったかもしれません。とりあえずこれでスタート地点に着くことができました。次節からも本当に大事な試合が続きますがライバルチームの残り試合対戦相手を見るとまだ大宮が不利なのではないかと感じます。
 そんな状況で、大宮はムルジャと菊地がともに3週間程度離脱という嫌なニュースがありました。試練は続きますがまずは次の甲府戦は絶対に落とせません。この試合もドローではなく勝利が必要になります。果たしてどうなるか。


2014 Jリーグ Division1 第26節
2014年9月27日(土), 18:00, NACK5スタジアム
大宮アルディージャ - 清水エスパルス 2:1 (1:0)
大宮: 北野 - 今井, 横山, 高橋, 中村 (87. 福田) - 金澤 (83. 和田), カルリーニョス, 家長, 橋本 (64. 渡邊), 泉澤 - ズラタン
清水: 櫛引 - ブエノ, 平岡, 三浦, 河井 (76. イ キジェ) - 石毛 (84. 金子), 本田, 六平, 水谷 (67. 高木) - 大前, ノヴァコヴィッチ
得点: 1:0 ズラタン (9.), 1:1 本田 (50.), 2:1 家長 (73.)
警告: / - /
観客: 11,684人
主審: 松尾 ー
スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

22:53  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/737-e24f11df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |