2014.11.30 (Sun)

2014 J-League Division 1 第33節 名古屋 vs. 大宮

 J1リーグ戦33節の大宮対名古屋。豊田スタジアムで開催されるこの試合は当初は観戦するつもりはなかったのですがこの試合の結果で大宮の降格が決定する可能性もあるということで応援に行かねばと思い行ってきました。私自身は名古屋戦のアウェイ観戦は2度目です。前回も試合会場は同じ豊田スタジアムでした。

 前日の夜に名古屋市内のホテルに宿泊し午前中は市内を散策。あいにく途中から豪雨となりましたが、久しぶりの名古屋を懐かしく感じました。そういえば、前回の豊田スタジアムでの観戦の時も試合後に豪雨の名古屋市内を歩いた記憶が残っています。名古屋市内で昼食をとってから豊田へ向かったのですが、スタジアムにはキックオフの2時間近く前に到着してしまい退屈な時間を過ごすことになりました。


 名古屋はこの試合が今季のホーム最終戦でチームを離れることが決まっている選手もいてぜひ勝ちたい試合だったようですが、大宮の場合は勝たないと降格もあるという状況。大宮の方が勝利に対する執着心が強いはずでした。


 前半、わずか6分で名古屋が先制しました。永井がディフェンスラインの裏をとり田口からのパスを受けてしっかりと決めました。大宮はこのような永井のプレーを警戒していたはずと思いますが実にあっさりとやられました。その後はサイドを使ってカウンターを仕掛けるもののクロスに対して中央で合わせる選手がいなかったり、相手にとって危険なプレーは皆無でした。しかし名古屋も追加点を奪うことができずに1:0で前半終了。

 後半に入ると大宮は選手交代によるポジションの変更が功を奏したようでボールに対しての出足が良くなり高い位置で相手ボールを奪えるようになり立て続けに良い形でフィニッシュまで持ち込めるようになります。そして50分にムルジャの左からのクロスを橋本が決めて同点。その後もよい形が続き後半の最初の方は名古屋を圧倒していたと思います。このようなサッカーがなぜ前半からできなかったのでしょう。しかし残念ながら左サイドの中村が負傷で変わってから左サイドでの攻撃が停滞してしまい決定機が作れなくなってしまいました。大宮としては勝点3がどうしても必要な試合で最後まで点を取りに行く姿勢は感じられましたが、終了直前、逆に交代で入ったばかりの小川に決められてしまい痛恨の敗戦となりました。
 私はJ1は大宮が絡んだ試合ばかり見ているのですが、大宮戦になると活躍が目立つ選手がいて彼らが出場するのかどうかはいつも気になります。名古屋ではかつては杉本恵太(現チェンライ)に痛い目にあわされてきましたが最近では小川佳純にやられている印象がありました。幸いこの試合ではスタメンから外れていて出場はないかなと思っていたのですが、まさか追加時間に登場して決勝ゴールを決めるとは・・・。本当に名前を聞くのも嫌な選手です。


 率直な感想ですが、おそらく名古屋の内容は悪かったと思います。本職ではないダニルソンがプレーした左サイドは穴となっていたし、後半はチームとしてのまとまりを欠きミスが増えていたのは普段名古屋の試合をほとんど見ない私の目からもはっきりわかりました。大宮は絶対に勝てた試合だし勝たなくてはいけなかったと思います。

 清水が柏に敗れたためにこの試合での大宮の降格はありませんでしたが、次節は大宮が勝利、清水が敗れた場合にのみ大宮の残留となります。対戦相手は大宮がセレッソ、清水は甲府。大宮もこのところずっと勝てそうな試合を落としている状態ですので対戦相手が降格の決まったセレッソとはいえ厳しい試合になるでしょう。また、仮に勝てたとしてもなところこのような状況で清水が甲府に負けることは考えにくく、私自身はこの試合の結果で希望はほぼ失われたと思っています。そもそも33節終了時点で勝点32で降格が決まっていないこと自体が不思議です。
 それでも最終節の大宮には残留や降格ということは関係なく最後に意地を見せてくれることを期待しています。このままずるずると負け続けてシーズン終了するなんて悲しすぎます。


2014 Jリーグ Division1 第33節
2014年11月29日(土), 17:00, 豊田スタジアム
名古屋グランパス - 大宮アルディージャ 2:1 (1:0)
名古屋:楢崎 - 矢野, 牟田, 闘莉王, ダニルソン - 田鍋 (46. 磯村), 田口, 矢田, 永井 - 玉田 (65. 松田/90.+2 小川), 川又
大宮: 清水 - 中村 (58. 片岡), 横山, 高橋, 和田 - 金澤, 増田 (46. 今井), 家長, 橋本 - ムルジャ (86. 長谷川), ズラタン
得点: 1:0 永井 (6.), 1:1 橋本 (50.), 2:1 小川 (90.+3)
警告: / - ムルジャ, 横山
観客: 21,695人
主審: 岡部 拓人


スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

01:49  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/747-7383cb77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |