2014.12.09 (Tue)

2014 J-League J1昇格プレーオフ決勝 千葉 vs. 山形

 

 J1昇格プレーオフの決勝、千葉対山形の試合を味の素スタジアムまで観戦に行きました。私はこの数年千葉の試合はスタジアムで2、3試合観戦しているのですが例年リーグ戦の終盤に良いチームを作りながら不運にも昇格を逃し、そして残念なことに翌シーズンにはそれまで積み上げてきたものがリセットされてしまっている印象を受けていました。
 しかし、今年は例年よりも良いチームができているなという印象を持っていました。また関塚監督が指揮をとるようになってからそれらが試合の結果にも現れるようになってきただけにJ1への昇格を期待していました。
 対する山形はリーグ戦は6位に終わりましたが、終盤に調子を上げ天皇杯も決勝に進み、プレーオフの磐田戦では終了直前にGK山岸がヘディングで決勝ゴールを決めるなど勢いのあるチームという印象がありました。こういうチームが一発勝負では強さを発揮するのです。


 序盤はお互い慎重に戦う様子。一発勝負の重要な試合ですのでやむを得ないでしょう。しばらくすると千葉が何度かチャンスをつくるもののゴールは決まらず。最も惜しかったのは町田のヘディングシュートがゴール左をわずかに外れて行ったプレーでしょう。 
 しかしこの試合唯一の得点は山形に入りました。29分、宮阪の左からのコーナーキックのクリアが宮阪のところへ戻り、再び上げたクロスに山崎が合わせるとボールはポストに当たってゴールの中に入りました。ただ、私の位置からはよくわかりませんでしたがオフサイドかどうか非常に微妙なプレーだったようです。
 後半に入ると試合は膠着した展開になりどちらにも得点の気配は感じられなくなります。ただ前半同様どちらかと言えば千葉が押し込む時間が長く、その傾向は77分にケンペスが登場したあたりで顕著になります。それでも山形の体を張った守りはなかなか崩せず試合は終盤へ。千葉はいよいよパワープレーを仕掛けますが山形の粘り強い守備を前に不発に終わり、ついに試合が終了。山形のJ1昇格が決まりました。


 この試合を見て山形は非常にハードワークをするチームだと感じました。どの選手も守備をさぼるようなことがなく相手チームのパスの出し手にしつこくプレッシャーをかけ続けていました。これが千葉の選手のプレーの正確さを奪ったように思います。また攻撃に転じているときもバランスを崩すことなく守備が安定していました。このスタイルがJ1でどこまで通用するのか注目したいところではありますが、残念ながら私はJ1には個人的に関心のあるチームがいなくなってしまったのでなかなか見る機会はないでしょう。
 一方、3年連続でプレーオフ敗退となった千葉は本当に残念でした。この試合に関しては明らかに運に見放されました。押し気味の展開でほとんど決定機を作らせなかったにもかかわらず本来ならオフサイドと判定されておかしくないゴール1つで敗れてしまったのですから。しかも昇格を決める重要な試合で・・・。乱暴な言い方かもしれませんが、一発勝負のプレーオフは長いリーグ戦で積み上げてきた結果によるアドバンテージよりもそのときの勢いが上回って勝敗が決まってしまうことが多く、さらにこの試合のように審判のジャッジなどに左右されてしまうこともあり、どうもすっきりしない気持ちが残ります。まあ、つまりJ2を勝ち抜いて昇格を手にするのは本当に大変なことなのです。もうこうなったら千葉には来季はなんとしても2位以内でJ1昇格を勝ち取ってほしいと思います。


2014 Jリーグ Division1 昇格プレーオフ 決勝
2014年12月7日(日), 15:30, 味の素スタジアム
ジェフユナイテッド千葉 - モンテディオ山形 0:1 (0:1)
千葉: 高木 - 山口(慶), キム ヒョヌン, 山口(智), 中村 - 佐藤(勇), 佐藤(健), 幸野 (85. 田中), 町田 (77. ケンペス), 谷澤 - 森本
山形: 山岸 - 山田, 當間, 石井, 石川 - 松岡 (87. 舩津), 宮阪, キム ボムヨン - 山崎 (74. ロメロ フランク), 林, 川西 (90.+3 イ ジュヨン)
得点: 0:1 山崎 (29.)
警告: 町田 - 山田, 松岡, 林
観客: 35,504人
主審: 松尾 一
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

23:21  |  J-League  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/749-0faec870

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |