2015.05.11 (Mon)

ブンデスリーガ2014/2015 第32節 グラートバッハ vs. レヴァークーゼン

 今季、最大の決戦といってもよいレヴァークーゼンとの対戦を3:0の完勝。レヴァークーゼンとの勝点差を5に広げ来季のCLストレートインに大きく近づきました。この試合は日本時間の22:30からTV中継があったので、当日の用事はすべて済ませ準備万端の状態でTV観戦しました。絶対に見逃せない試合でしたから。

 試合が始まるとすぐにレヴァークーゼンが激しくプレスをかけてきましたが、これは彼らのスタイルでありグラートバッハは十分想定していたと思います。いくつかピンチはありましたが落ち着いて対処し徐々に自分たちのペースに持ち込み、長短のパスを駆使しながら攻撃を組み立て決定機も作るようになりました。前半に惜しかった場面は20分に右に開いたクルーゼにラファエルからのクロスが通りGKと1対1の状況を作り出した場面、またその数分後にラファエルから右のヘアマンにパスが通りGKの前でフリーになった場面。いずれもレヴァークーゼンのGKレノに防がれましたが良い流れにはなっていたと思います。

 後半勝負の試合にはなりましたが意外に早い時間にグラートバッハが先制しました。シャカのリスタートからヘアマンが相手DFラインの裏をとり反対サイドから上がってきたクルーゼにパス。クルーゼがしっかり決めました。クルーゼは昨季はリーグ序盤は好調、ウインターブレーク前後に調子を落とすものの終盤に調子を上げてくる選手で今季も同様で重要な時期に調子を上げてきました。先制した後は得意のカウンターからチャンスを作れるようになり80分にはヘアマン、88分にはそのヘアマンに代わって入ったトラオレが左足で決めて3:0で勝利を決めました。この試合に関しては内容面を考慮しても完勝といってよい試合だったと思います。また、ヴォルフスブルクへの移籍がほぼ決まっているクルーゼがゴールを決め、対戦相手のレヴァークーゼンへ復帰が決まっているクラマーもよいパフォーマンスを見せてくれたことは嬉しく思います。もっとも彼らはプロでありグラートバッハとの契約がある間はグラートバッハに全力を尽くすべきであり当然ではあるのですが・・・。

 グラートバッハから遠く離れた地に住む1ファンにすぎない私にとっても、この勝利は本当に感慨深いものになりました。すでに20年以上グラートバッハを応援していますが、その間にツヴァイテへの2度の降格、昇格しても常に残留を目標に戦うシーズンの繰り返し。活躍する選手が出てくればすぐに他クラブへ移籍してしまう。そんなグラートバッハを見続けてきたので正直なところつい数年前まではCLなんて本当に違う世界の話だったのです。そんなグラートバッハがリーグ屈指の強豪クラブを試合内容で圧倒して勝利を収めるようになるなんてファヴレ就任以前は全く考えられませんでした。
 そしてもう一つ重要なのは、レヴァークーゼンにボルシアパークでリーグ戦初勝利を記録したということです。過去の対戦成績などは過去の話であって今の対戦にはあまり意味を持たないという考え方はあると思いますが、このレヴァークーゼンとの対戦成績だけは許容しがたいものでした。グラートバッハほどの古豪クラブが特定のクラブに対してアウェイならともかくホームで全く勝てない等ということはあってはならないのです。このあたりの気持ちは弱小クラブを応援するファンの人には理解していただけるのではないかと思います。今回、この嫌な記録を破ってくれほっとしました。

 さて本当に嬉しい勝利ではありましたが、まだリーグ戦は終わっていません。残り2試合アウェイのブレーメン戦、ホームのアウクスブルク戦が残っておりここで連敗するようなことがあればレヴァークーゼンに抜かれることになるでしょう。そして、ブレーメンでは最近の26年間勝利がないというもう一つの嫌なデータが残っています。私自身が戦うわけではないのですがファンの一人として気を抜かないでおきたいと思います。


BUNDESLIGA 2014/15 32. Spieltag
09.05.2015 15:30 Uhr, Stadion im Borussia-Park, Mönchengladbach
Borussia M'gladbach - Bayer 04 Leverkusen 3:0 (0:0)
Borussia: Sommer - Korb, Brouwers, Jantschke, Wendt - Xhaka, Kramer - Herrmann (81. Traoré), Johnson (89. Hazard) - Raffael (87. Hahn), Kruse
Leverkuksen: Leno - Hilbert (25. Donati), Jedvaj, Toprak, Wendell - Bender, Rolfes (65. Reinartz) - Brandt, Calhanoglu, Son - Kießling (65. Drmic)
Tore: 1:0 Kruse (50.), 2:0 Herrmann (80.), 3:0 Traoré (88.)
Gelbe Karten: Kramer, Xhaka - Bender, Hilbert, Toprak
Zuschauer: 53.761 (ausverkauft)
Schiedsrichter: Peter Gagelmann (Bremen)

スポンサーサイト

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

タグ : TV観戦記

22:36  |  Bor. M'gladbach  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/781-754eaede

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |