--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Edit  |  Top↑

2015.09.15 (Tue)

2015 J-League Division 2 第31節 水戸 vs. 大宮

 私はこのところ毎年2、3回はケーズデンキスタジアムで観戦していますが、今年は今回が初めてです。そして今後の自分のスケジュールなどを考慮するとおそらく今年最後になると思います。
 このスタジアムで大宮の試合を見るのは初めてですが、改装前の水戸市立競技場で13年前の9月14日(偶然とはいえわずか1日違い!)に観戦していたのです。その試合に出場して今も在籍しているのは水戸では本間、大宮では金澤。その2人がこの試合に揃ってスタメンで出場したのは嬉しいです。そんなことを思い出しながらキックオフを待っていると、空は夕日に照らされた綺麗な雲が広がっています。はるばる水戸まで来てよかったなと思った瞬間です。


  さて、試合は前半から水戸のペースになりました。中盤はしっかりと組織を保ちながらも相手ボールに対してはアグレッシブにプレスをかけボールを奪うとシンプルにサイドへ展開したりトップの鈴木武蔵の背後を狙いチャンスを作りだします。また右サイドは鈴木雄斗が突破し何度かチャンスを作りましたが、慎重になりすぎたかシュートを撃ちきれないシーンが目立ちました。
 大宮はボールを奪った後の切り替えが遅く、また選手同士の連動性を欠くため効果的なパスが出せず、そうするうちに相手のプレッシャーを受けてボールロストするかあるいは後ろへ戻すばかり。時折縦パスを試みてもほとんど相手に読まれてパスミスになっていました。唯一、良かったのが22分に左から崩し播戸が本間と1対1の形からシュートを放った場面でしたが、播戸のシュートは本間に防がれました。これは決めてほしかったシーンでした。


 大宮は後半になんらかの手を打ってくるかと思いましたが、状況は変わりませんでした。そして、65分についに水戸が先制点を奪いました。鈴木武蔵から左サイドを駆け上がった田中にボールが渡り、田中から中央へ折り返したクロスに鈴木雄斗が合わせゴールに流し込みました。前半にチャンスを演出しながらゴールに結びつけられなかった鈴木雄斗が今度はしっかり決めました。
 試合の終盤は水戸が守備を固めたこともあり、大宮が押し込む場面が増えましたが最後までゴールは奪えずに試合が終わりました。


 結果的には水戸の完勝と言ってよい試合でした。シュート数では最終的に大宮が上回りましたが、大宮のシュートの多くは終盤に水戸が守りを固めた後に無理やりミドルシュートを放ったもので枠をとらえたシュートはほとんど無かったように思います。試合内容や決定機の数を考えれば水戸の勝利は全く妥当な結果だったと言わざるを得ません。
 水戸の勝因はパスの出所にプレスをかけて中盤と前線との連係を分断に成功し、それを最後まで遂行できたことだと思います。大宮にとってはそんな状況で個の力で状況を打開できる家長を出場停止てで欠いていたのは痛かったと思います。家長の存在の大きさを再認識出来た試合です。言い換えると家長がいないと攻撃が停滞してしまうことも露呈しました。攻撃のバリエーションを増やすにはそれなりの時間がかかるとは思っていましたが、この時期でまだ個人に依存したサッカーしかできないだとしたら困ります。古い話になりますが大宮がJ1昇格する前にJ2で快調に首位を走っていたものの当時点を取りまくっていたバルデスが代表戦で怪我をして長期離脱するとそのままずるずると失速し昇格を逃したことを思い出してしまいました。個人に頼りすぎたチームがうまくいった例は少ないし、そもそも現在のJ2もそんなに甘いリーグではありません。

 大宮はこの後はセレッソ、ヴェルディ、千葉、磐田と力のあるチームとの対戦が続きます。今の状況を考慮すると相当な苦戦が予想されますが、ここでどれだけ勝点をとれるのかでJ1昇格を果たす上で最大の正念場になるでしょう。


2015 Jリーグ Division2 第31節
2015年9月13日(日), 18:00, ケーズデンキスタジアム
水戸ホーリーホック - 大宮アルディージャ 1:0 (0:0)
水戸: 本間 - 田向, 細川, ソン ジュフン, 田中 - 石神, 岩尾 - 鈴木(雄), 船谷 (71. 三島), 馬場 (87. 山村) - 鈴木(武)
大宮: 加藤 - 渡部, 菊地, 横山, 和田 - カルリーニョス, 金澤, 渡邊 (73. 清水(慎)), 泉澤 (82. マテウス) - 横谷, 播戸 (58. ムルジャ)
得点: 1:0 鈴木(雄) (65.)
警告: ソン ジュフン - /
観客: 5,360人
主審: 村上 伸次


スポンサーサイト

テーマ : 大宮アルディージャ - ジャンル : スポーツ

タグ : スタジアム観戦記

00:04  |  Omiya Ardija  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Edit  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://reisigfeld.blog94.fc2.com/tb.php/800-df514cc5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。